フィリピンのビール、サン・ミゲルスタイニーを飲んでみた

sanmiguel

スポンサーリンク
スポンサーリンク

かつてフィリピンNo1ビールだったサン・ミゲルスタイニーを買って飲んでみた

サン・ミゲルはフィリピンの商社。ビール等の酒類や清涼飲料水、食品から不動産や建設業など多角的に行う企業で、ビール事業の株式を麒麟麦酒に売却する等して、その売却益を不動産や建設業に投資している会社です。自宅近くのスーパーで地味に売られていたので買ってみました。サン・ミゲルスタイニー・ペールピルスンという名称みたいです。瓶自体は地味で、瓶に直接印刷されているようなラベルです。この他、もっと派手なラベルの貼られた種類もあるみたいですが、見かけたことないですね。

sanmiguel

今回の王冠はこんな感じ。特にキャラクターなどは居ない模様です。

sanmiguel

原材料に麦芽・ホップ・コーンとあります。製造の責任はサン・ミゲル社のようですが、製造はサン・ミゲル香港で行われていると記載されていますね。ですから原産地は香港となっております。

sanmiguel

濁りは無く、ろ過処理されているものだと思います。やや苦味のあるビールですが、飲みやすくクセもないと思います。

sanmiguel

泡にはキメ細やかな、、、という事はなく、アジア圏のビールに多い普通の泡です。

sanmiguel

どのビールもアマゾンで手に入るんですね。基本的にスーパーで手に入るビールを紹介していきますので、ネタが切れたら通信販売で手に入るビールに移行すると思います。

癒しの陸亀

よかったら「いいね」お願いします!
フィリピンのビール、サン・ミゲルスタイニーを飲んでみた
この記事をお届けした
癒しの陸亀 リクガメの飼い方の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク