【世界のビール】肉専用ペールエールを飲んでみました

ヘリオス

スポンサーリンク
スポンサーリンク

沖縄県のヘリオス酒造さんから「肉専用ペールエール」を飲んでみました

世界のビール38本目です、、、。

今回は沖縄県のヘリオス酒造さんが造っている「肉専用ペールエール」を買ってみました。ヘリオス酒造さんは沖縄県名護市に所在する醸造所で個性的なビールを造られています。ゴーヤDRYとか飲んでみたいですw

沖縄の酒文化を世界へ。古酒「くら」に代表される泡盛の蔵元であり、総合酒類メーカー。

肉専用ペールエールとはどういう事なのでしょうか?

説明には華やかなホップの香りと爽やかな苦味、適度なモルト感が特徴です。商品名は当社でのフードペアリングに基づいて決定したものです。科学的根拠はありません。との事で、ヘリオス酒造さんの従業員の方たちが肉を喰らいながら飲み比べた結果生み出された商品なのかなという事みたいですね。原材料は麦芽・ホップでアルコール度数は5%と表記されています。

同ビールはローソンで購入。肝心の肉ですが、イオンで牛ヒレ肉を買って来ましたw

今回は缶ビールなので王冠はありません。早速グラスに注いでみます。綺麗な琥珀色のクリアなビールですね。前までは泡のことも書いていたのですが、グラスの形やビールの温度などによってかなり変化するので泡については割愛します。

ヘリオス

では、試飲です。

ヘリオス

こ、これは、、、

結構パンチのある苦味ですね。ヘリオス酒造さんのレーティングでは苦み★★香り★★★ボディ★★となっていますが、管理人的には苦みも★★★です。

肉専用という点はあっていると思いますが、ドイツ料理のアイスバインに合うかと言われるとそうでもないような、、、。あえて言えば焼肉ですね。ロースやカルビ、ハラミをタレでいってるときに合うビールかもしれません。テストされている沖縄では本州にあるような焼き肉屋よりもステーキとかアグー豚とかの方が多そうなので、そっち系の料理に合うという話かもしれませんね。

ということで今回の星は、、、

★★★☆☆

星三つです~。

癒しの陸亀

よかったら「いいね」お願いします!
【世界のビール】肉専用ペールエールを飲んでみました
この記事をお届けした
癒しの陸亀 リクガメの飼い方の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク