オレゴンから愛、、、マザマブルーイングのTilikum Pale Aleを飲んでみました

mazama

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【世界のビール】マザマ・ブルーイングっていうマイナーなオレゴン州の醸造所のペールエールを飲みました

世界のビール39本目です!

今回はクラフトビールを数多く扱っている「成城石井」さんで購入しました。駅中の成城石井さんだったので、売り場面積が狭くて取り扱いが少なかったのですが、100種類扱っている店舗もあるそうです。知らなかった~。そういえばもうちょっと大き目の成城石井さんに行くと10種類以上のビールがあったなぁ。ということで、アメリカ合衆国のオレゴン州にあるマイナーな醸造所「MAZAMA BREWING」さんからTILIKUM PALE ALEを買ってみました。ラベルには山の絵が書いてあって、それで選びましたw

醸造所っていうか、バーっぽくなってるのかな?

缶ですが、ラベルをグルッと巻いてあってメチャクチャマイナー感がありますね。

原材料は麦芽・ホップでアルコール度数は5%と表記されています。

mazama

では、試飲です。

こ、これは、、、

やや琥珀色に近い色でフラワリーなホップが主張してくるんだけど、苦みもガツンと効いてくる。コナビールのビッグウェーブに使われているホップに似ているのかもしれないけど、こっちは苦みが効いてるので大人な感じだw

mazama

ビール自体は濾過されていないビールで沈殿物とかは見当たらない。濾過されていないといってもブルームーンとかとは違い、やや濁り系のビールですかね。

mazama

評価が難しいぜ。

今回の星は、、、

★★★☆☆

星三つです~。

癒しの陸亀

よかったら「いいね」お願いします!
オレゴンから愛、、、マザマブルーイングのTilikum Pale Aleを飲んでみました
この記事をお届けした
癒しの陸亀 リクガメの飼い方の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク