【世界のビール】タイ王国のチャーンビールを飲みました

チャーンビール

スポンサーリンク
スポンサーリンク

今回はタイ王国からチャーンビールです!

世界のビール40本目になりました!何とか今年中に100本飲んでみたいと思います。

という事で始めてのタイビールです。タイには一回だけ行った事がありまして、バンコクに宿泊して離れ小島に遊びにいったりしました。

チャーンビール

Cosmos Breweryという醸造所らしいのですが、タイの大きなグループ企業の一部らしいです。場所はアユタヤ。大きな工場が確認できますね。缶のラベルにはタイらしく象の絵柄があります。原材料は麦芽・ホップ・米と書かれています。タイ米なんでしょうね。アルコール度数は5%。輸出品はアルコール度数が抑えられていて、本国では6%を越えているものが販売されているようです。

では、グラスに注いでみますね。

南国っぽい薄めの黄色のビールですね。濾過されていて透明感があります。

試飲です、、、。

こ、これは、、、

ん~、よくある南国系のビールですね。米が入っているからなのか、後味がちょっと苦手ですが、暑いビーチでゴクゴクいけそうな感じがします。タイガービールやコロナビール、そんな雰囲気です。瓶が見当たらなかったので缶を買いましたが、瓶で提供しているお店もあるかもしれません。何やら安っぽいビールと評されている部分もあるそうですが、南国アジアのビールっぽくて嫌いじゃないなぁ。良くも悪くもその土地の雰囲気が出ていると思いますね。

チャーンビール

国際的なビールコンペティションで金賞を受賞した経歴があるみたいですね。日本国内ではあまり見かけませんが、タイ料理の店に行ったら置いてあるのかも。

チャーンビール

という事で今回の星ですが、、、

★★★☆☆

星三つです~

癒しの陸亀

よかったら「いいね」お願いします!
【世界のビール】タイ王国のチャーンビールを飲みました
この記事をお届けした
癒しの陸亀 リクガメの飼い方の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク