【世界のビール】アメリカからクアーズライトを飲みました

クアーズ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

メジャービール?クアーズライトを買ってみました

世界のビール44本目です!

今日は、メジャービールと言っても良さそうなクアーズライトです。クアーズはかなり前から知っていたのですが、売っていることが少なくてお目にかかれませんでした。

が、イオンで売っていたので早速購入してみました。前は結構売っていたと思うのですが、最近販売中止になっているみたいです。頑張れアメリカビール!

クアーズを造っているモンソンクアーズはコロラド州のデンバーというところにあって、立派なオフィスビルに入居しているようです。同社前のストリート名はスタウト通りっていうみたいでビールに馴染みのある土地柄なのでしょうか。モルソンクアーズはかなり大きい会社みたいで、管理人の好きなブルームーンの製造も同社の扱いになっているようですね。元々は1873年にドイツ系移民の方がビール醸造工場として設立したのが始まりで、後にモルソン社とクアーズ社が合併してモルソンクアーズが出来たという話です。

瓶の全体像。ラベルにはロッキー山脈なのでしょうか?山が描かれております。ボーンインザロッキーって書いてありますね。

クアーズ

王冠にはロッキー山脈を意識した山の形とクアーズライトって書いてあります。王冠にもボーンインザロッキーって書いてありますね。デンバーには中心部から50~60キロ離れた所にロッキーマウンテン国立公園があり、そこからの水を使用しているのかもしれませんね。

クアーズ

ではグラスに注いでみます。薄めのビールの色で、泡がすぐに消えてしまいます。これはマイナス点ですねぇ。

クアーズ

では試飲です。

こ、これは、、、

クアーズ

クアーズライトはどっちかというと、アジアビールに近いですね。芳醇な香りがあるわけでもなく、薄いビールっていうんですか?コロナビールやチンタオに近い感じですね。本国では水代わりなのではないでしょうか?

ということで、今回の星は、、、

★★☆☆☆

星二つで辛目の星付けです~。

癒しの陸亀

よかったら「いいね」お願いします!
【世界のビール】アメリカからクアーズライトを飲みました
この記事をお届けした
癒しの陸亀 リクガメの飼い方の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク