【世界のビール】ビール史上最もエロいラベルの「アダムとイヴ」を飲みました!

アダムとイヴ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ラベルがエロ過ぎて思わず二度見する?ベルギーのアダムとイヴっていう甘~いビールを飲んでみました

世界のビール53本目です!

今回は管理人の知るところ、ビール史上最もエロいラベルを貼ったベルギービールの「アダムとイヴ」っていうビールです。ルーベンスのアダムとイヴをモチーフにしたラベル。禁断の果実っていう事なのでしょうか?今回管理人は何と!ビックカメラでこのビールをラベル買いしましたw

どれくらいエロいかっていうと見ての通りなのですが、男女が局所を葉で覆っているだけの絵柄で、グラス片手にビール飲んでます。酔狂な奴ですねw

ルーベンスが描いたアダムとイヴは現在、スペインのマドリードにあるプラド美術館にあるみたいです。元々はティツィアーノが描いたものを模写したものが飾られているようです。未確認ですがw

”禁断の果実”アダムとイヴはヒューガルデン醸造所で製造。ヒューガルデンにある醸造所なのか、ヒューガルデン醸造所なのかは不明です。ヒューガルデンはベルギーから車で1時間くらいの場所にあります。

瓶の全体像です。こういうラベルだとワインかな?って思いますよね。

アダムとイヴ

王冠です。アダムとイヴなのでしょうか?杖を持っている絵柄になっております。

アダムとイヴ

原材料は大麦麦芽・ホップ・小麦・コリアンダー・オレンジピールとなっていて、残念ながら発泡酒扱いになっています。瓶詰め時に酵母と糖類を添加して瓶内二次発酵を行っているようです。アルコール分は高めの8.5%と記されています。麦芽使用率は95%。

アダムとイヴ

ではグラスに注いでみます。濃い目の琥珀色?キャラメル色とでも言えますかね。泡がとてもクリーミーで泡持ちも大変良いです。濾過されていないのか、添加されているコリアンダーやオレンジピール等の影響なのか濁っております。

アダムとイヴ

では、試飲です、、、

アダムとイヴ

こ、これは、、、

むむっ!一瞬フルーツビールかな?って思わせるくらいのフルーティーで甘いビールですね。かすかにオレンジピールのかほりも感じられます。苦みは少な目かな。ガツンと苦いビールが好きな人は苦手なビールかも。管理人もちょっと甘くないかい?って思いました。苦みが少ないから喉越しはスムーズですね。

という事で、今回の星ですが、、、

★★★☆☆

星三つです~

癒しの陸亀

よかったら「いいね」お願いします!
【世界のビール】ビール史上最もエロいラベルの「アダムとイヴ」を飲みました!
この記事をお届けした
癒やしの陸亀 リクガメの飼い方の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク