【世界のビール】おフランスざます。クローネンブルグ・ブランを飲んでみました

クローネンブルグ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フランスからの便り?フルーティーな味わいのクローネンブルグブラン

世界のビール54本目です!

すでにビールを紹介するブログになってきている気が、、、

まぁ、細かいことは置いといて、本日はフランスからクローネンブルグ・ブランっていうお洒落なラベルで青い瓶に入ったビール(発泡酒扱い)のご紹介です。フランスビールって初めてだ!管理人はおフランスに行った事があります。真冬だから物凄く寒くて悪天だった気が、、、日本人シェフのフランス料理店にプジョーのタクシーで往復したバブリーな思ひ出、、、懐かしいなぁ。

こちらはビックカメラ酒販で買い求めました。クローネンブルグはフランス東部のアルザス地方で1664年に設立されたとても古い醸造所。現在はカールスバーグ社の傘下になっているようです。ビール業界も生き残りが厳しいのか買収&買収で経営陣が替わっていますねぇ。

公式サイトを見てみると5種類くらい掲載されていて、管理人が購入した種類は載ってなかったなぁ。「BLANC」というのはフランス語で空白とか白って意味らしいので白ビールって事なのでしょうか?カールスバーグのサイト見てたら沢山のビールが、、、

カールスバーグに買収されましたが、本部はストラスブールにまだあるみたいです。ドイツとの国境に近い場所にあるみたいですね。すぐそばにライン川が流れています。

瓶の全体像はこんな感じです。ちょっと細身に見えますよね。

クローネンブルグ

今回の王冠。ブルーの×に1664と社名、紋章が記載されています。

クローネンブルグ

出た~日本ビールさん。世界のビールには欠かせない会社です。原材料は大麦麦芽・小麦麦芽・ホップ・糖類・レモンの香料・オレンジピール・コリアンダーとなっています。アルコール度数は5%で麦芽使用率は95%。

クローネンブルグ

それではグラスに注いでみますね。濁っていますが、濾過されているのか?されていないのか分かりません。添加物由来の濁りかもしれません。日本ビールさんの説明によりますと、白ビールで柑橘系の甘い風味とあります。女性に人気があるとの事。そうでしょうね~。

クローネンブルグ

では試飲です、、、

クローネンブルグ

こ、これは、、、

甘くてほぼフルーツビールっぽい。レモンの香料、オレンジピール、コリアンダーがかなり効いてますね。苦みはあまり感じませんでした。アサヒスーパードライと比べると正反対の性格をもった女性らしいビールといえますかね?これは女性に人気があるのも頷けます。ビールは苦くてちょっと苦手、、、という人にも薦められるビール(発泡酒扱い)なのではないでしょうか?でも管理人は偶にでいいかな~。

という事で今回の星ですが、、、

★★★☆☆

星三つです~

瓶がステキ~

癒しの陸亀

よかったら「いいね」お願いします!
【世界のビール】おフランスざます。クローネンブルグ・ブランを飲んでみました
この記事をお届けした
癒やしの陸亀 リクガメの飼い方の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク