修道院で醸造されているシメイレッドを飲んでみました

シメイレッド

スポンサーリンク
スポンサーリンク

修道院の僧呂が自ら醸造・管理しているビールを飲んでみました

世界のビール62本目です!

どうも!癒やしの陸亀管理人です。今夜はベルギーのスクールモン修道院で醸造されているトラピスト修道院系のビールでシメイレッドというビールになります。スクールモン修道院のビールは以前飲んだことありまして、このブログでもご紹介していますね。

修道院で醸造されたシメイビールを飲みました
ベルギーのスクールモン修道院で醸造されたシメイビールを飲みました 世界のビール24本目です^^ これは珍しい?修道院で醸...

トラピスト修道院系のビールは数種類ありまして、実際に修道院の僧呂が醸造・管理を行っているとビールのラベルに記されています。試飲のし過ぎで酔っ払ったりするのでしょうか?

スクールモン修道院と醸造所はベルギーでもフランスに近い田園地帯にあります。所謂、田舎にあります。

瓶の全体像。前は青いラベルでしたが、今回は赤いラベル。シメイレッドですからね。トラピスト修道院系で醸造している証のマークもラベルにデザインしてあります。

シメイレッド

今回の王冠。王冠にはシールがしてあってきちんと確認出来ないですが、シメイの文字が印刷されています。管理人はシールを剥がすときに失敗してしまいましたw

シメイレッド

ラベルの裏側になります。ここにはこのビールの薀蓄が書かれています。8世紀に亘りベネディクト修道会シトー派トラピスト修道院に伝承されている、醸造法を守りベルギーのフォーン村はずれに立つスクールモン修道院の僧呂自ら醸造・管理。修道院内で採掘された天然地下水と天然原料を用いていると書かれています。ガチの収益事業では出来ないビールなのでしょうか?

シメイレッド

グラスに注いでみます。原材料は麦芽、ホップ、スターチ、糖類となっていてアルコール度数は7%と表記されています。この他、肉料理やパテに合うのではないか?って書かれていますね。

シメイレッド

泡持ちはいいほう。注ぐときに泡ばかりになってしまいましたw

シメイレッド

では試飲です、、、

こ、これは、、、

ちょっと酸味が強いかな?ローストされているのか、ビール自体の色はこげ茶色で瓶にブラウンビールって書かれています。ちょうど瓶の色と同じですかね?ラベルに書かれている通り、肉料理やパテ等のこってりしたお料理に合いそうです。

という事で今回の星ですが、、、

★★★☆☆

星三つです~ 修道院で醸造されているというだけで胸熱ですねw このビールはそんなに珍しいっていう訳ではないらしく、近所のスーパー2件で販売されていますので、何件か覗けば発見できると思います。

癒しの陸亀

Monacoinを投げる
モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?
よかったら「いいね」お願いします!
修道院で醸造されているシメイレッドを飲んでみました
この記事をお届けした
癒やしの陸亀 リクガメの飼い方の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク