マンフロットの一脚MM294A3

Manfrotto

マンフロットの一脚を買ってみた

Manfrotto MM294A3

三脚と言う言葉は誰でも聞いた事があると思います。カメラやビデオで撮影する場合にはオプションで三脚も販売していますし、街中や観光地で時々見かけると思います。大体黒色ですよね。

一脚というのは文字通り、一本の脚で支えるものです。三脚のように脚を伸ばすことも可能で、一本なので場所を取りません。しかし、安定感と言う点では三脚に敵いません。

こんな感じで梱包されています。

manfrotto

箱から出してみたところ。三脚のメーカーは「ベルボン」「SLIK」「マンフロット」「ジッツォ」など様々なメーカーがありますが、お値段的にもマンフロットは良いと思います。

manfrotto

メーカーの自信の現われなのでしょうか?Manfrottoと大きく表示されています。中には中国製などの製品もあるようですが、自分の購入した一脚はイタリア製でした。

manfrotto

Made in Italyの文字が見えますね。

manfrotto

実際に自分の機材であるペンタックスK-5Ⅱsに取り付けてみました。やはりぶれる事はありますね^^でも自分の体重を掛けてみたところ、もう一つ上の一脚である680シリーズと大差ないたわみ方でした。4本のMM294A4もあるのですが、一脚の場合は3本でも問題ないですね。

マンフロット公式サイト

その他の情報

現在、レンズと共に新宿のマップカメラに売ってしまいました。公共交通機関での移動となると、ちょっと長かったんですよね^^今度は4段の一脚を購入予定です。

管理人ROOMに戻る

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする