リクガメ

リクガメに関する話題。飼育しているロシアリクガメの記事が主な内容になります。かわいいんだからっ^^

リクガメ

リクガメケージのタイマーを新調しました

普段はあまり気にしないと思われる配線や器具類は思わず劣化していると思います。短絡して火災につながることもあると思うので電気製品のチェックを忘れずにお願いしますね!
リクガメ

速報!ミドリガメの飼育が容認されました

アメリカザリガニとミドリガメ(ミシシッピアカミミガメ)は広く飼育されていることも考慮し、「特定外来生物」に指定されても一部の規制を適用除外できる新たな枠組みを設けたとの事です。
リクガメ

足立区生物園に行ってきました

午前中だけ足立区生物園に行ってきました。お子様も大人も満足できる価格と規模だと思います。
リクガメ

温浴後に菜花を与えました

飼育しているリクガメの温浴後に菜花を与えた話
その他(観光など)

【初訪問】牛久大仏に行ってきました!

牛久大仏は茨城県にある高さ120メートルのブロンズ製の大仏像です。拝観料800円をお支払いすれば、地上85メートルの位置にある展望階まで行くことが可能です。
リクガメ

陸亀ケージの蛍光灯を交換したのですが、、、

リクガメ飼育用の蛍光灯を交換したのですが、器具自体も劣化していました。とても危険なことだと思うので、器具が劣化していないかチェックが必要です。
その他(観光など)

那須どうぶつ王国のスナネコとマヌルネコ見てきました

スナネコとマヌルネコ目当てに那須どうぶつ王国に行きました。スナネコやマヌルネコもいいですが、一番の目玉はバードショーだと思います。
リクガメ

リクガメは桃も食べますがおやつ程度にあたえましょう

リクガメに桃を少しだけあたえました。管理人宅ではたまにフルーツの切れ端をあたえています。フルーツは結構好きみたいですね。
リクガメ

【リクガメ】陸亀ケージの床材を交換しました

リクガメケージの床材交換の流れ。管理人が陸亀ケージの床材を交換する時の一連の流れをご紹介いたします。今回はバークチップとパームチップを新しい床材といて使用いたしました。
カメラと写真

【写真】新しく購入したニコンZ6Ⅱで試写してきました

本日は地元の熱帯植物園にZ6Ⅱを持ち出して試写してきました。ムツアシ陸亀という大型になるリクガメもいましたね。
リクガメ

なんやて!一世紀前に絶滅したゾウガメが生きていた!

AFP通信によりますと、ガラパゴス諸島のフェルナンディナ島で2019年に見つかったゾウガメが、すでに絶滅したと考えられていたフェルナンディナゾウガメ(学名:Chelonoidis phantasticus)であることが判明し、南米エクアドルの環境・水資源大臣の方が発表したそうです。
リクガメ

【リクガメニュース】亀有香取神社から石製の亀が数匹盗まれました!

亀有にある「亀有香取神社」にあった石製の亀さんが数個無くなっていることに気が付き、公式ツイッターでその事をツイートされていました。
リクガメ

ペット保険は入っておいた方がよいのか?いらない?

ペット保険は飼い主にとって究極の選択の一つかもしれません。保険に入っておけば安心ですが、毎月の掛け金も気になるし、そもそも病気なんてしないと考えている人が多そうです。万が一のための保険ですからよく考えて加入する、しないを決めたいですよね。
リクガメ

うちのリクガメが爆食モードに入りました

管理人はリクガメの餌をスーパーで調達することが多く、毎日のように青梗菜を買っています。もしかしたらスーパーの店員さんに、この人青梗菜大好きなんだなぁ~って思われているかもしれません。
リクガメ

【リクガメニュース】はっ!?亀を食べた19人が亡くなった

マダガスカルの保健当局によりますと、保護対象になっている20種類ほどの生物のうちの亀(恐らくウミガメさん)を食した34名の内19名の方が食中毒により亡くなったという事です。
リクガメ

【リクガメニュース】翼竜と思われていたが、実はスッポンの化石だった!?

2002年(平成14年)に茨城県ひたちなか市で発見された翼竜「ヒタチナカリュウ」の化石ではないか?とされていた化石ですが、実は白亜紀に生息していたスッポンの化石だったというニュースがありました。
リクガメ

デジタルハーゲンダッツでリクガメ味のパッケージ作ってみた

この、「デジタルハーゲンダッツ」なるものが何時からはじまっていつ終わるのかは分からないのですが、遊び方が簡単で、一応利用規約を読んで、納得したら同意します。後はスマホなどに保存されているお気に入りの画像をアップロード→画像のトリミングや編集→名前を付けて完成!という初めても方でも簡単にお気に入りのフレーバーが完成します。
リクガメ

【リクガメニュース】はっ!?ケヅメリクガメが2日で50キロ移動した!?

アメリカのアラバマ州で飼育されていた体重90キロのケヅメリクガメが脱走して、二日後に50キロも離れた場所で確保されたという事です。
リクガメ

【リクガメ】ケージ内に塩土とカットルボーンを投入

先日、リクガメケージ内に塩土とカットルボーンを入れました。塩土を入れるのは本当に久しぶりで、今回はやや大きめのものを入れました。
リクガメ

【リクガメニュース】福岡でインドホシガメが盗まれる(解決済)

福岡県のペットショップで希少な陸亀として知られている「インドホシガメ」が盗まれるという事件が発生しました。 体長は8センチくらいで生後1年のインドホシガメ。今年、2020年7月にペットショップで15万円で売られていたインドホシガメなのですが、常連の客に盗まれたという事です。
タイトルとURLをコピーしました