フルサイズの一眼レフNIKON D750を買った

NIKON D750

ニコンのフルサイズ一眼レフカメラのD750と24-85レンズキットを買ってみた

平成27年7月に満を持して、フルサイズ一眼レフカメラを購入。今まで使っていたニコンのD7100や標準ズームなんかをドナドナしました。直接的にはドナドナではないのですが、、、間にオリンパスのミラーレスカメラ、ペンのE-P5がかまされています。

という訳で、ニコンのD750です。

2014年9月25日発売のニコンデジタル一眼レフカメラ。2432万画素のニコンFXフォーマット(35.9×24)の撮像素子を搭載したカメラで、背面液晶はチルト式を採用しています。他にはwi-fi機能が内蔵されており、スマートフォン等に転送できるようになっています。上面と背面にはマグネシウム合金が採用されていて、他は炭素繊維複合素材が使われています。秒間6.5コマの連続撮影、-3EVの低輝度にも対応したAFシステムを搭載し、管理人には勿体ないカメラとなっていますwww

自身、初のフルサイズ一眼レフ。使うのも初めてです、、、かな。かなり前にD700を使ったことはありますが、使用感等はもう忘れましたね。今回は量販店ではなく、価格.comの最安値店でネット購入してみました。自分が購入した時期はキャッシュバックキャンペーンも行われており、D750と24-85の標準ズームレンズキットで1万円のキャッシュバックが申し込みでき、何と!実質21万円で購入致しました。(平成27年7月現在)

nikon d750

この記事をアップしている現在は室内で試し撮り程度しか行っていないので、作例等は載せられないのですが、少し使った感想としては、24-85の標準ズームでも、十分にボケる。という事ですかね。室内ではダンボー、屋外ではアジサイを撮ったのですが、背景のボケ具合は今まで使っていたD7100と16-85のズーム以上にボケさす事が可能になりました。これは被写界深度が浅くなったという当たり前の事なんですけどね。

nikon d750

右肩部のサブ液晶です。グリップが深くなった分、サブ液晶に表示される項目が少なくなったみたいですが、自分のような素人が使う分には何の問題も無いですね。これから色々と使いにくい部分が現れるのではないかと思いますが、オートフォーカスがAF-Sなのか?AF-Cなのか?は背面液晶で確認することも出来ますし、AF/M切り替えのボタンを押せば、今の状態が分かりますからね。

nikon d750

お次は左肩部のダイアルですダイヤル?どっち?

この辺はD7100、D7200、D600、D610なんかと同じですね。D750はちょっとグレーっぽい色の感じがしますけど。色々なブログを拝見してみると、「エフェクト」が要らないとかの意見が散見されます。自分はどっちでもいいかなぁ。「U1」「U2」とありますが、「U1」には仕事で使うときの為に、ISO感度は自動で100-51200になるように変えてあります。自分の仕事の時はノイズとか関係なく、ピントがそこそこ合っていればいいし、夜間撮影が多いので、思い切って51200までに設定してあります。このユーザー設定に「FX」「DX」の設定も出来るといいんですが、出来るのかなぁ?

nikon d750

軍艦部です。特にコメントは無いのですが、アクセサリーシューカバーが別売りなんですね。この付属品が無くても販売数には影響しないという判断なのでしょう。その前に付属のストラップが要らない気がします、、、。付属のストラップって、別売りのストラップに変える人が多いでしょうし、、、。

nikon d750

お次は背面液晶です。ニコン初のフルサイズ一眼でのチルト液晶です。これに関しては自分は「無くても良い派」なんですけどね。ローアングルで撮影する事も少ないし、ミラーレスのE-P5もありますから。

nikond750

この様にローアングル撮影の時に背面液晶を上にして使う方法もありますよっていうニコンの提案なんでしょうね。ちなみに「AE-L/AF-L」ボタンは「AF-ON」に設定してあります。

nikon d750

背面部です。 管理人が写ってしまってますね^^

背面液晶には保護フィルムを貼っております。ペンのE-P5には液晶保護ガラスを貼っているんですけどね。汚れて見え辛くなったら液晶保護ガラスに変えようかな、、、。

背面部にもリモコン受光窓が見受けられます。後は概ね今まで使っていたD7100と同じなので、操作に迷うことはありませんね。

nikon d750

キットレンズの24-85です。ちょっと安っぽい造りなのかも知れませんが、十分な筐体だと思います。本格的な撮影はこれからなので、ピントズレ等は不明です。価格.comの評判を見てみると、「VR」の効き具合に不具合がある固体が見受けられるということですが、販売から時間が経っていますし、自分の個体は大丈夫そうです。

nikon d750

キットレンズはあくまでもキットレンズ。次に買うレンズはD7100を使っていたときに気になっていた「AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G ED」が第一候補ですかね?大体5~6万円で入手できるみたいなんですが、時々入る臨時収入がタイミングよく入ってこなかったので、様子見で過ごしていたんですけどね~。評判も悪くないし、寄れるところがいいんですよね~。最短撮影距離25センチはかなり寄れると思います。キットレンズの24-85は38センチなので、13センチも寄れればかなり違うと思いますねぇ。

タイミングよく臨時収入はいらないかなぁ~

「FX」の紋章(おおげさ)が見えますねぇ。

nikon d750

ほんのちょっと使ってみて

買ってから一週間経っていませんし、休みが無い状態だったので、本格的な試し撮りが出来ていない状態です。梅雨時期なので雨も多いですしね、、、。

一先ずの感想としては、ミラーショックがちょっと大きいかなぁ。ミラーバランサーも付いていないようですし。基本的には風景がメインなので連写するような航空機の撮影なんかは一年に一度あるかないか?程度なのでミラーのバタつきは気になりません。

あと、wi-fiが付いていますが、自分のスマートフォンに転送してみたりテストしましたが、感度は良好のようです。同時に使用しているオリンパスのペンE-P5よりもいい感じですね。転送する際にサイズの変更も出来ますし。尚、画像転送以外での使い方はしていないので、その他の機能については後日改めて検証してみたいと思います。

では、最後に素人目からみたニコンD750のレビュー?でした。

癒しの陸亀

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする