爬虫類好きの聖地「iZoo」に行ってきました!

izoo

スポンサーリンク
スポンサーリンク

伊豆の河津にある「桜」ではなく、爬虫類・両生類専門の動物園「iZoo」に行ってみました!iZooはいずこだ?伊豆!iZoo!?

いやぁ、遠かったですねぇ。「iZoo」

ここには前々から行きたかったんですよね~。前身の伊豆アンディランド(亀専門)から爬虫類・両生類専門の動物園になりました。伊豆アンディランドの時はなんで行かなかったんだろう、、、。

iZooには直接行かずに、前のりして「伊東」の旅館に宿泊しました。当日の天候は曇りのち雨。着いた頃には風が強く雨もけっこう降っていて、ちょっとした嵐っぽくなっていました。もう夕方だし、天気も悪いので、管理人は旅館でまったりしました。と言うのも、前日に仕事があり、長引いてて帰宅は朝の6時。ちょっと仮眠してから来たので疲れました、、、。

翌日は晴れてくれました。伊東にある「東海館」映画のテルマエロマエにも出ていたそうです。木造三階建の指定文化財ということです。昔は旅館でしたが、現在は観光施設になっております。日帰り入浴とかはできるみたいです。

東海館

国道135号を南下します。めっちゃ南下します。時々海沿いの道になり、駐車スペースがあります。あまりにも景色が良かったので停車して撮影。

伊豆

伊豆大島ですかね。伊東から河津までちょっとあります。50キロ位だったですかね。途中途中で温泉街があり、有名な「熱海」「伊東」よりかは規模は小さいですが、良さそうな旅館がありましたね。それにしても国道135号線は熱いです!怪しい少年少女博物館や、もっと怪しそうな観光施設などがあり、訪れる観光客を惑わします。しかし、今回の目的は「亀」。誘惑を振り切ってiZooに向います!

伊豆

という事で「iZoo」に到着。駐車場には10台ほど停まっていましたが、管理人が車を停めている間にも5、6台が入ってきてました。

izoo

iZooの入口。JAFの割引を使って入場しましたw

izoo

ガラパゴスゾウガメの置物?三頭が迎えてくれます。

izoo

早速入場。飼育員さんと管理人のウィンドブレーカーのカラーリングが完全に一致w  恥ずかしいからすぐに脱ぎましたwww  館内は暖かいので上着無しで大丈夫です。

んで、ホウシャガメがいました。世界で一番美しい甲羅の模様であるとされるホウシャガメ。最近は流通している模様で、ペットショップで売られている可能性もあります。ペアで500万円とかしますけどね^^

izoo

入口から入ってすぐ右側にいるイグアナ?管理人が寄っていったらイグアナも寄ってきました。

izoo

なんかしきりに威嚇されましたが、その後は仲間と合流。相談しているみたいに見えますね。

izoo

管理人はトカゲや蛇は得意ではないので種類は割愛します。ちょっと虹色がかっているのはアクリルケージのプリズム効果によるもので、こうした色合いのトカゲではありません。

izoo

程よくバランスとったトカゲ。よーくみるととても美しい鱗模様です。ヒロオビフィジーイグアナといって、世界で一番美しいとされるトカゲらしいです。日本ではここiZooでしかみられないそうです。って公式に書いてありましたw

izoo

オオトカゲ・イグアナ関係。

izoo

懐かしのウーパールーパー(アホロートル)触っていいみたいでしたので触ってみました。豆腐みたいでした。

izoo

これは写真なんですが、こんなカエルいたかなぁ。

izoo

蛇さんです。スマホから閲覧の方は見えないでしょうが、中央に顔があってこちらを覗いています。

izoo

ヤモリです。日本にはこんな大きなヤモリはいないですよね。ヤモリは指の部分が細かい毛になっていて、それが吸着効果を生んで、へばりつけるって何かでみました。

izoo

蛇さん。気持ち悪いとか言われていますが、鱗が本当に綺麗です。

izoo

神々しい白蛇。そういえばキングコブラもいたけど写真取るの忘れた。

izoo

マツカサのような鱗を持つ蛇。こんなに綺麗に鱗が出来るもんだなぁと感心しますね。

izoo

何かをまっすぐに見据える「目」。鷹や鷲と同じような目をしていると思いました。

izoo

ガラガラ蛇です。ガラガラさせてるとこ聞きたかったなぁ。

izoo

カメレオン。放し飼いですw でも触っちゃいけないみたいです。

izoo

放し飼いカメレオン(2)

izoo

放し飼いカメレオン(3)カメレオンっておっさんっぽい。

izoo

久しぶりのリクガメです。ヘルマンとヒョウモンかな。触れるようになっているんですが、ストレスに繋がるので自分はあまり弄りませんでした。ひっくり返してみたけどw

izoo

この蛇が半分砂に埋まってて怖いんですよ~。小さいんですけどね。

izoo

衝撃的なへばりつきを見せるオオトカゲw 横ではなく、縦にへばりついてるんですよw

izoo

カイマンだったかなぁ。まだ子供ですよねぇ。

izoo

ワニって、爬虫類じゃなく、恐竜でいいと思ふ。

izoo

~ここからリクガメコーナー~

通路はチップなどが敷き詰められているんですが、これはリクガメが闊歩しやすいようになっているんですかねぇ。

ケヅメリクガメ。25センチくらいかな。触れるんですが、口元には指を持っていかないように。

izoo

ヘルマンリクガメかな。フチゾリかも、、、。

izoo

珍しいパンケーキリクガメ。尻尾が意外と大きい。

izoo

ケヅメリクガメ。リクガメの中でも飼っている人が割合と多いように感じます。ペットショップでも良くみるし。でもリクガメの中でも3番目に大きくなるのでそれなりに覚悟が必要。覚悟と共に飼育スペースも必要ですけどね。

izoo

リクガメは休憩して、カエル。でかいカエル。世界最大。ゴライアスガエル。ここにいるのは30センチ以上あると思います。これが道端に出てきたら、、、。

izoo

蛇さんです。ニシキヘビ科かな。

izoo

イグアナかな。ほんと鱗が綺麗。革製品にされてしまうのも頷けるなぁ。

izoo

またリクガメです。といってもアルダブラゾウガメが園内の通路を闊歩しています。このあたりで餌の販売がされており、小松菜を与えることができます。

izoo

まだまだひよっこのアルダブラゾウガメ。管理人の足と比べてみました。

izoo

ケージ内にいるアカアシガメ。

izoo

疲れちゃったのかな。アルダブラとケヅメちゃん。

izoo

アカアシガメって本当に可愛い。キアシガメもいるんだけど。あまりみないなぁ。輸入禁止になったのかな。

izoo

こんな風に闊歩しております。

izoo

ハコガメ類。

izoo

確かカミツキガメ。水面に鼻だけ出して呼吸をしていたんだと思います。

izoo

でけぇトカゲ。腕なんか管理人よりあります。噛まれたら死を覚悟するレベル。

izoo

ニシキヘビ。あごが外れて大きな獲物も食べれるなんてすげえ。丸呑みだから味なんか分からないんだろうけど。

izoo

アルダブラの赤ちゃん。といっても管理人宅のロシアリクガメと同じサイズ。

izoo

最終段階に入ってきました!アルダブラゾウガメの繁殖も行っているiZooは沢山のアルダブラゾウガメと触れ合えます。

izoo

寒いのに外で闊歩しているアルダブラゾウガメ。

izoo

お外で闊歩するiZooのアルダブラゾウガメの動画(20秒)

同行者のおごりで亀牧場の中に潜入しました。アルダブラとケヅメ?ガラパゴスが居ます。

izoo

日本国内で飼育されているガラパゴスゾウガメは3頭。うち2頭は上野動物園。残りがここiZooに居ます。

izoo

何を想っているのか、、、。雄らしいので繁殖の事を考えているのかもしれませんね。「雌はまだか!」的な。

izoo

亀牧場は屋内と屋外が扉も無く繋がっています。寒くないのかなぁ、、、。亀牧場では記念撮影をガラパゴス・アルダブラと行ってさっさと出ます。亀に乗ったりも出来るそうなんですが、お子さんは喜ぶんだろうけど、亀がねぇ。リクガメ飼育者目線ですけどね、、、。

izoo

ミニチュアホースなのかな~?意外にも哺乳類も居ます!

izoo

外の池にはミシシッピアカミミガメがいました。このポーズは、、、。

izoo

ここに持ち込まれたミシシッピアカミミガメが沢山居ました。なんだかなぁ。ミシシッピアカミミガメは最近法律が変わって、販売なんかも禁止になったと思います。見つけたら駆除対象になっていた気がしますねぇ。

izoo

外の大きなケージにもワニさんがいました。

izoo

また衝撃的な張り付き方をしているオオトカゲw ボルダリングしてるみたい。

izoo

外から再び園内に入ります。カメレオンが口を大きく開いていました。

izoo

「ボケて」のお題になりそうなカメレオンw 何かを訴えかけているような、、、。クレームを言っているような、、、。

izoo

木陰に毒蛇が!

izoo

ヨロイトカゲ。強そう。

izoo

四国に行った時に水田でこんな蛇見たなぁ。あの時は本当にびびった。トグロ巻いてやがるし、色は緑色で同化しているし。

izoo

外から見えるワニかな。大型ケージの水槽と、陸の部分に工夫がしてあって、間近でワニを観察できるようになってました。

izoo

面白い形をしたトカゲ。

izoo

青いヤモリ。エレクトリックブルーゲッコーでしょうか、、、。

izoo

ぱねぇ。まじぱねぇ。ゴキブリが1万匹いるらしいです。そしてクセェw しかもケージで完全に覆われておらず、わざとそうしているのか、触ろうと思えば触れます。ゴキブリをおびき寄せる為なのか、何か塗ってあり、ゴキブリが飛んでいかないようになっているのか、、、。管理人が載せているこの写真はカメラとゴキブリの間にはガラスやアクリルなんかはありません。直前までゴキブリに近づけるようになってます。

izoo

アカメアマガエルの裏側w

izoo

アカメアマガエル。中南米等の熱帯雨林に生息しているカエル。

izoo

「iZoo」の中庭。冬眠中のトカゲなんかもいて寒い時期より暖かい時期に行ったほうがいいですね。中央の木にはカメレオンが数匹放し飼いになっているのですが、トンビも寄ってくるので獲物にされていないかが気になるところですね。

izoo

今回は「iZoo」で昼食を摂りました。青っぽいグリーンイグアナがレストランの入口にいましたけど。皆さん気がついていないのか、人気がなかったです^^

izoo

お外にはエミューも2頭?2羽確認できました。

izoo

亀牧場でアルダブラと記念撮影。

izoo

iZooを訪れてみて

前から気になっていたiZoo。伊豆アンディランドの時に来たかったけど、管理人宅からではなかなか遠くて忘れかけていましたw 今回行ってみた感想はリクガメ類のほか、爬虫類が沢山居たことが良かったかなぁ。亀専門の時の展示方法等も気になりましたが、リクガメや水棲亀はもっと沢山の種類がいるので、リクガメ、水棲亀を充実して欲しいですね。それと、、、あのテーマソングがしきりにかかってて脳裏に焼きつきますwww。

営利目的の施設なので、お客さんがお金を落とさないと経営的に難しいのでしょうが、、、。あとはお土産が以外に充実しているところ。管理人は買わなかったですが、いろいろな種類のお土産があり物販も力を入れているんだなぁと思いました。次回はあると思いますが、暖かい時期に行って、冬眠していた連中も拝みたいと思います。

管理人の記述間違いなどありましたらお知らせ下さい。また、何かにシェアしてくれたら本当に嬉しいです!

癒しの陸亀

よかったら「いいね」お願いします!
爬虫類好きの聖地「iZoo」に行ってきました!
この記事をお届けした
癒しの陸亀 リクガメの飼い方の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク