NIKON D7100

domkef2

NIKON D7100 APS-Cフォーマットのデジタル一眼カメラ

今更ながら、管理人の使っているニコンD7100の紹介です。2400万画素でローパスフィルターレスのDXフォーマットのデジタル一眼カメラ。ニコンのFマウント採用で、ニコンの一眼レンズならDX、FX両方とも装着可能です。DXフォーマットなので、レンズの焦点距離は1.5倍になります。

nikon d7100

ニコンでいうところのDXフォーマット(APS-C)であるニコンD7100ですが、2014年夏に購入しました。それまで愛用していたペンタックスのK-5Ⅱsと17-70、50-200のズームレンズに引退してもらい、新しくD7100と中古のタムロン17-50f2.8を購入しました。その後、17-50には引退してもらい、純正の16-85、50mmf1.8を購入し、今はこの機材でなんとかやっています。(2015/04)

下の写真はD7100に50mmf1.8を装着したものです。

nikon d7100

D7100の文字が見えますね。前はD90も使っていたのですが、一旦K-5Ⅱsに魅力があって、買い換えてしまいました。気に入っているのは白いポチのマウント指標ですね。立体的な半球でよく分かる目印となっています。

nikon d7100

お次は上面からの画像です。D90には無かった左肩のモードダイヤルにストッパーが付きました。D90時代は気が付くとモードがずれている事が多々あり、それがとても嫌でした。D7100にはストッパーが付いたので、そういう事は皆無です。

nikon d7100

背面の写真です。液晶モニターには保護フィルムではなく、保護ガラスを貼っています。D7100には液晶カバーがないので、フィルムよりもガラスのほうがいいかなぁ、と。D90の時に液晶カバー割れたことがあったので、ガラスに決めました。ケンコー製のD7100専用保護ガラスです。

nikon d7100

メモリースロット部分。
nikon d7100

メモリースロットは2つあります。「1」には通常のSDカード、「2」には東芝のフラッシュエアーを入れています。wifi機能が無いD7100に、フラッシュエアーを入れておくことで、同等の機能が追加されますし、スマホに転送するときに便利です。勿論wifi付きのPCにも転送できます。

nikon d7100

管理人がデジタル一眼カメラを選ぶときの重要ポイントの一つである、電源スイッチ。シャッターボタンと同じ位置にないと嫌なんですよね~。ペンタックスとニコンは大体ここの位置にあるので、使い慣れているという事もあるのですが、速写性というのでしょうか、キャノンは機種によって位置が変わったりしているので、なんとなく使いづらいんですよ。シャッターボタンと同じ位置に電源スイッチがあるのはものすごく合理的な位置だと思います。

また、右肩上部の液晶の照明スイッチも同じ位置にあるので非常に分かりやすいですね。このあたりは昔からニコンを使っているので変わって欲しくない部分です。

nikon d7100

次は左側の端子です。ゴムのカバーで覆われていますが、きちんとヒンジもあり、節度感というのでしょうか、ただ「びろーん」と開くのではなく、ヒンジが付いている事で安心感も生まれますよね。

nikon d7100

端子カバーを前回にした所です。上からマイク端子・USB端子・HDMI端子・イヤフォン端子・GPS端子&レリーズ端子となっています。今のところレリーズ端子しか使ったこと無いです。

nikon d7100

今現在はFX用の50mmf1.8と標準ズームの16-85しか無いんですが、次はFX用の35mmf1.8とか70-300の望遠が欲しいですね。後は、18-35とかかなぁ。台所で撮影したので生活感がありますね、、、。

nikon d7100

最後に裏面?まぁ、普通ですね。特に感想もないんですが、、、タイ王国製となっております。お金があったらバッテリーグリップでも付けてみようかな。K-5Ⅱsの時に付けていて、安定感が増したし、ちょっとプロっぽくもなるので満足していたんですよね~。

nikon d7100

NIKON D7100を暫く使ってみて

価格.com等やカメラに関する専門サイトなどではバッファーの容量が小さく、raw撮影だとすぐにいっぱいいっぱいになってしまうところが不満などとありますが、jpegでの撮影ならばそんなに気にならないんじゃないかな。連射する時って、スポーツとか、鳥とかですし、普段は連射なんてしないですね。この間羽田で飛行機を撮影した時は連射したほうがよかったのかも知れませんけど、「飛行機を撮る」と息巻いて行ったわけじゃありませんし、通常の撮影で不満になることは無いと思います。

とにかく、今のところ(2015/04)はニコンDX機の最高峰ですし、、、。あっ!D7200が発売されたんだっけ?。2015/03/19にすでに発売済みじゃないですかぁ。D7200はwifi機能も追加され、バッファーも容量アップ。高感度も、、、モノクロならISO102400まで使えるということなのですが、、、何故モノクロ?っていう疑問があります。それでもノイズ耐性は少し上がったのかな?

まだ半年しかD7100を使ってないからD7200には関心ないんですよね。

D7100を使いこなしていないので、更にレベルアップしたいですね。例えば、スマートデバイスとの連携でリモート撮影が出来たり、撮影画像の転送ができるワイヤレスモバイルアダプターWU-1aを使ってみるとか、外付けのスピードライトを使ってみるとか、今までやったことのない撮影技法も挑戦してみたいです。いつもは静物の写真がメインなので、戦闘機の撮影もしたいです。以前、入間航空際でブルーインパルスの撮影は行ったことがあるのですが、入間に着いた時間が遅くて敷地内に入れず、、、という事もありました。一応撮影はしたんですけど。

終わりに

NIKON D7100はD90と比べると数段性能アップしたデジタル一眼カメラですw

ペンタプリズムファインダー・51点のAFシステム・最高7コマ/秒(1.3クロップ時)jpeg時100コマまでの連続撮影(画質モード:NORMAL、画像サイズ:L の場合)という基本性能に加え、上部及び背面のマグネシウム合金カバー、防塵・防滴、15万回テストクリアのシャッター・メモリーカードダブルスロット等通常使用なら、なんら問題なく使えると思います。

自分的にはすべてマグネシウム合金でカバーして欲しかったですけどねw ペンタックスK-5Ⅱsの時はマグネシウム合金でしたから、触ったときのヒンヤリ感というのでしょうか、満足度が高かったです。

追記(27.07.08)

NIKON D7100はドナドナしてしまいました、、、。フルサイズのNIKON D750を購入したからですw

NIKONオフィシャル

癒しの陸亀

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする