これだけは言える 歯は一生もの 歯周病に気を付けよう

リステリンオリジナルその他(観光など)

癒やしの陸亀

癒やしの陸亀は飼育しているカメや写真・カメラ、趣味の登山などの情報をお届けしているゆる~いブログです。

2020,2,21 テーマを変えてみました。


歯は髪の毛よりも大事。歯が無ければ美味しい食事も出来なくなりますよ(怖)

どもっ、福之助です。

今回は「歯」に関する事を書きたいと思います。

皆さんは歯磨きしてますか?福之助は朝起きたらすぐにやってます。昼はなかなかできないので、リステリンでうがいしています。時々夕方にも行っています。

実は福之助の歯はボロボロなんです。今から10年前に歯ぐきが急に痛くなり勤務先の近くの歯医者さんに行きました。そこで歯石をとるなどのクリーニングをしていただいたのですが、歯科衛生士さんに言われた一言が今でもグサッと心に残っているんです。

すごい汚かったです!

そうですよね。福之助は10代後半からずーっと朝家を出たら缶コーヒーを飲みながら駅まで向かうという生活をしていました。缶コーヒーは砂糖の量が多いです。そのまま夜まで歯磨きしなかったのでかなり歯石が付いていたようですし、歯石を取ったら歯がスカスカになりました。その後も歯ぐきのトラブルは続き、毎月のように歯医者さんに行くような生活がスタートしたんです。

歯磨きは朝晩と子供のころからきちんとやっていたつもりです。歯磨かないと寝れないですよね。

重度の歯周病、、、

そう言われました。かなり前から朝の缶コーヒーはブラックに変えていたのですが、時すでにお寿司、、、ではなく、時すでに遅し。

サイレントキラーである歯周病は福之助の歯と歯茎を重度の歯周病にしてしまっていたんです。

サイレントキラーとは痛みが伴わないが、病気の進行は静かに、確実に進んでいるという意味です。怖いですね~。

重度の歯周病とは?

歯を支えている顎の骨がだいぶ後退し、一緒に歯ぐき下がりも顕著になっている状態の事もさします。レントゲンで歯ぐき周りの顎の骨を見たら悲しくて泣きそうになりましたし、歯周病のせいで骨が無くなっているのでインプラントも出来ない状態になってしまいます。

しかし!まだ全ての歯が無くなっている訳ではないので、きちんとケアすればまだ大丈夫という雰囲気の事を言われました。そこから歯のケアには今まで以上に気を付けるようになったのですが、何本かは抜いて、ブリッジを入れるなどの治療は行っています。

サイレントキラーの歯周病は本当に怖いです。痛みもないし、見た目もあまり変化がないので気が付かない人多いです。ただ、歯ぐきの色の変化や腫れがあるので毎日気を付けてい見ていれば早く気が付きそうですね。

20代前半の人もかなりの確率で歯周病にかかっているので、めんどくさがらずに歯医者さんで綺麗な歯科衛生士さんに歯のケアをしてもらってくださいね。

以下は福之助の毎日のルーティーンである風呂に入る前の歯のケアをご紹介したいと思います

食事後に風呂に入る前にまずは普通のお水でお口をクチュクチュします。これでも口内に残った汚れが取れるんですよ!

その後はリステリンオリジナルの出番です。お口に含んで30秒以上クチュクチュします。リステリンオリジナルは結構キツメなので体に合わない人もいるそうです。無理しないで他のリステリンやアルコールを含有しないリステリンを使ってくださいね。

福之助は1リットルのリステリンオリジナルが2本パックになったお得セットをいつも買っています。

リステリンオリジナル

次に登場するのはリステリンのホワイトニングです。これは刺激は少なめですがアルコールは入っています。1分以上クチュクチュしてから吐き出します。

リステリンホワイトニング

その後、電動歯ブラシのブラウンオーラルケアでブラッシングします。歯磨きのように動かすわけではなく、一本一本をブラッシングします。

ブラウンオーラルケア

次に普通の歯ブラシに歯磨き粉を付けて歯磨きします。歯磨き粉はなんでもいいのですが、フッ素が多めのものを使っています。この後ウオッシャーもするのでフッ素は取れてしまうんですが。

チェックアップ

んで、ウオッシャーで歯ぐきや歯の隙間に挟まった汚れを掃除します。意外と残っていて、本当に小さい汚れが出てくるんですよ。

使っているウオッシャーはプレゼントで頂いたもので、電池で稼働するので旅先にも持っていくことが可能な商品です。

ウオッシャー

次に緑色のコンクールFを濃い目に水に溶かしてクチュクチュします。福之助はほんの少しの水に15滴を目安に垂らしています。コンクールFは約1000円とお安くはないですが、歯の為に欠かせない存在です。

コンクールF

次に透明ジェル状の歯磨き粉で歯磨きします。この時はフッ素をコーティングしてもらえるようなブラッシングをしています。フッ素の効果が落ちないように極少量のお水で、残った歯磨き粉を吐き出すようにしてください。コンクールのジェルもお薦めです。

フッ素の配合率は規制があるみたいで、多くても1450ppmfの製品が殆ど。

チェックアップジェル

コンクールのジェルタイプ

コンクールのセットも前は使っていました

これが最近の夜のルーティーンです。この他、糸ようじなんかを使う事もあります。糸ようじは毎日でなくてもいいようですね。歯石取りしてからお肉系や繊維豊富なお野菜が歯に挟まるし、なかなか取れないのでそういう時は糸ようじや爪楊枝などを駆使します。

糸ようじ

これだけやっても15分くらいですかね?

これでも歯周病の進行を止める事は出来ないみたいです。歯周病の進行を緩やかには出来ているみたいですけど、時々は歯ぐきが腫れたり、痛みを伴う事があります。また。歯がグラグラするのでボンドで留めてもらっている歯も数本あるんですよ。本当に情けない話ですw

ここしばらくは歯と歯茎の健康状態は良好のようで、激痛が走る事は無くなりましたが、歯医者さんに通っている初期のころはしょっちゅう激痛が走ることがありました。それが原因で問題のある歯を抜き、まだまだいける歯を削ってブリッジで体裁を整えている部分もあります。

歯医者さんに行きだして感じた事は、若い方が多い事。自分も若いころから歯医者さんでクリーニングと点検をしていればこんなことにはならなかったなぁ、と反省しきりです。

福之助は虫歯になったことが小学生以来無いので、歯は大丈夫だと思い込んでいたが為に今の様な状態になっているんです。余談ですが、小学生と中学生の時に健康な歯ですねっていう表彰もされたことあります。

でも歯周病の予防の事について誰かに注意して欲しかったっす。

皆さんも歯のチェックは毎月とは言いませんが、3か月に一回くらいの頻度で通い、馴染みの歯医者さんを作っておいた方がいいですよ!

福之助みたいにならないで~

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

癒やしの陸亀

タイトルとURLをコピーしました