【観光】岩手の観光地「遠野」に行ってきました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ゴールデンウィークに岩手県の遠野市に行ってきました!

ども!管理人です。

ゴールデンウィークが去ってからだいぶ経ちましたが、、、管理人は前々から行ってみたかったイーハトーブ「遠野」に訪れてみたかったのです。

イーハトーブ、、、なんだか素敵な響きですよね、、、

イーハトーブが何を表すものなのかは全く理解できていないのですが、宮沢賢治が「岩手」をモジって作った造語だとかなんとか、、、宮沢賢治の小説は読んだことはないのですが、「理想郷」のような感じがして、精神的に迷いのある管理人には素敵な言葉に聞こえるのでしたw

岩手県の遠野市は管理人宅から行くと、東北自動車道をずーっと北上します。んで、花巻ジャンクションから釜石自動車道に入り、適当なところから(笑)遠野市に入っていきます。遠野市と一言で言っても、「宮沢賢治関連」から河童淵、日本百名山の「早池峰山登山口」釜石線を走るSL銀河など見どころはたくさんあるようです。

とりあえず時間がない管理人は同行者と共に「河童淵」に向かいました。

河童淵に行くには市営かなにかの無料駐車場に止めてから行くのですが、すこぶる風が強くて人少ないのかと思いきや、まさかの満車(笑)

関東ナンバーも見かけました。皆さんもの好きなんですねぇ。

河童淵無料駐車場に止めて、強風のなか徒歩で400メートルほど進んだところに「常堅寺」なるお寺さんがあり、その敷地内にかの有名なカッパ淵があります。

まぁ、普通のせせらぎがありますw このせせらぎに竹の竿がかかっており、よく見ると餌としてキュウリが付けられていて河童を誘うことができるようです。毎日のように新しいキュウリを竿に付けてくれているのでしょうか?ご苦労様です。

河童淵

よくわからないのですが、河童が現れたのでしょうか?

なんだか岐阜のつちのこ館と同じ匂いが、、、

河童淵

意外と人気のある河童淵ですがここまで来てポケモンGOをする中年カップルが、、、

河童淵を後にして駐車場に向かいます。相変わらず強風でしたがすぐ近くの「伝承館」という施設のチューリップが綺麗に咲いていました。伝承館には入らなかったのですが、古民家を利用した岩手県遠野地方伝来の風俗をご紹介している施設のようです。

これは、、、河童なのか?安全太郎という交通安全を祈願した木像さんです。

河童淵

河童淵を離れ、次は「荒神様」を見に行きました。風はさらに強くなり天気予報では風速11メートルとなっています。荒神様は普通の神社であり、特に見どころも無いので人なんかいないだろう、、、と思って行ってみたらまさかの先客!しかも二組!

御覧の通りの建物があり、背後には早池峰山に連なる山脈があります。

荒神様

田んぼの中に建てられている御堂。こちらの方が荒神様について詳しく述べられています。

まぁ、でもこんな雰囲気の場所は中々ないかなぁ。管理人らが離れる時にも訪問者が数組いらっしゃいました。

荒神様

さて、本来なら遠野駅付近を散策したり、宮沢賢治ゆかりの観光地を巡るのがセオリーなのでしょうが、暗くなる前に盛岡に移動したい管理人は県道を走っていました。そしたら工事渋滞か何かが発生しており、それを避けるためにちょっとした路地に入りました。

そしたらなにやらカメラを構えた人たちが線路に目線を送っているではないですか!

あっ!もしかしてSL銀河が来るのか?

数日前にSL銀河というものが釜石線を走るのは知っていましたが、鉄道写真にはあまり興味のない管理人は半分忘れていました。しかし、すぐ近くを走るということ、現在地のロケーションが桜並木をバックにしており尚且つ邪魔な建物などがないことから、抜群の撮影スポットの一つとなっているようでした。

よっしゃ!もうすぐ来るなら狙ってみるか。ということで路地に車を停めさせてもらいSL銀河を待ちました。

しかし、予測通過時間になってもSL銀河は現れません。相変わらず強風で体が冷えます。地元の方も家の中に引っ込んでしまいました。

なんと、強風過ぎて釜石線は運転見合わせ、、、

なんという不運。SL銀河はいずこへ、、、

写真は諦めて盛岡に向かう途中、釜石線「鱒沢駅」で停車してるSL銀河を発見!車もたくさん路駐してます。しかももうすぐ走り出しそう!なんだよ!もうちょっと待ってればよかった、、、

鱒沢駅では皆さんお写真を撮られていました。5分くらいしてSL銀河は走り出し、遠野駅へと向かうのでした。

SL銀河

この後は下道で盛岡に向かいました。

遠野観光はほんの少しだけでしたがやはり数日留まって観光したほうがいいですよね。百名山の早池峰山にも登ってみたいし、遠野駅周りの散策、宮沢賢治関連の施設など立ち寄り先は色々です。高い建物もありませんし、空気も綺麗。光害も少なそう、、、星空の撮影にも適していそうです。

管理人宅からはかなり遠い遠野市ですが、また機会があったら訪れてみたい観光地の一つとなりました。

癒やしの陸亀

よかったら「いいね」お願いします!
【観光】岩手の観光地「遠野」に行ってきました!
この記事をお届けした
癒やしの陸亀 リクガメの飼い方の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク