パワースポットの鹿島神宮と銚子の犬吠崎に行って来ました!

鹿島神宮

スポンサーリンク
スポンサーリンク

茨城県のパワースポット「鹿島神宮」と銚子の「犬吠崎」に行ってきましたよ

2月某日、茨城県鹿島市にある鹿島神宮と銚子の犬吠崎にプチ観光しに行ってきました。

当日の天候は晴れ。ちょっと節約したかったので、下道で行くことにしました。国道から利根川沿いの道に入り、延々と鹿島に向って走ります。お昼に丁度よい時間帯に到着することが出来ました。我々は鹿島神宮参道沿いにあるおばちゃん達が手招きしている駐車所に停め、近くにある蕎麦屋さんで軽く蕎麦を食べてから鹿島神宮に入りました。入るでいいのかな?

鹿島神宮

鹿島神宮はとても大きい敷地内にある神社で、神武天皇元年創設のとても古い神社です。神武天皇ということは皇紀でいうと、2677年前ということになりますかね。

鹿島神宮

重要文化財に指定されている「桜門」を入ります。

鹿島神宮

素晴らしいですね。まぁ、再建されているんでしょうけど。震災の時でも大丈夫だったみたいですね。

鹿島神宮

ドローンは勿論禁止です。

鹿島神宮

神前結婚式が行われていました。ちょうど、拝殿に並んでいるところだったんですが、係員の方に避けるように言われ、拍手で迎えてください、ということで並んでいる皆で拍手でお迎えいたしました。

鹿島神宮

木が大きい。歴史を感じさせますね。鹿島神宮は殆ど森の中にあって、ほんの一部が鹿島神宮の建物で使われているといった感じです。

鹿島神宮

木の幹を鑑賞していたら、赤い樹液が出ていました。

鹿島神宮

さらに奥へと進んでいきます。

鹿島神宮

「さざれ石」です。我が、日本国歌の歌詞に出てくるあの「石」です。いろいろな所にあって、千鳥ヶ淵戦没者墓苑や鶴岡八幡宮にもあるみたいです。

さざれ石

鹿園に来ました。100円で餌を買って与えることができます。この時はニンジンでした。

鹿島神宮

奥宮でも参拝させていただき、更に奥の御手洗池に来ました。

鹿島神宮

入口まで戻って来ました。同行者が御朱印を頼んでいたからです。

鹿島神宮

長居する場所でもないので、鹿島神宮を離れます。この辺でほかに観光スポットは、、、あまり思い浮かばなかったので、千葉県の銚子に向うことにしました。

鹿島神宮

千葉県銚子の犬吠崎に移動しました

すでに到着しています^^犬吠崎は20代の頃に海釣りで来たことがあり、近くの外川漁港や鹿島港から船を出してルアーで青物等を狙いました。昔来た時は登ったかどうか記憶に無いのですが、犬吠崎灯台に来たので中に入ってみることにしました。犬吠崎灯台にある郵便ポストは真っ白で綺麗でした。

犬吠崎

200円かかりますが、灯台にも登ります。めっちゃ細いので登るの大変でした。

犬吠崎灯台

灯台から撮影。海が綺麗。

犬吠崎

地球は丸く見えませんでした^^

犬吠崎

海水浴場になっている「君ヶ浜」です。

君ヶ浜

灯台施設に併設されている「霧笛」の施設にも入りました。「むてき」って読みます。霧の深い時に航海している船に注意を即す為に「霧笛」で知らせていたということです。現在は船用のGPSもあり、使われなくなったのでしょうかね、、、。

犬吠崎

灯台からはなれ、岩場にきてみました。

地球が丸く見えるかな?多分広角側で撮影したので丸っぽく見えるんだと思います。犬吠崎からは丸く見えませんが、近くの公園から地球が丸く見えるそうです。

ザッパーンって感じで危うく濡れるところでした^^

犬吠崎

ということで、鹿島神宮~犬吠崎灯台のプチ観光でした。帰りは銚子漁港近くで海鮮をいただいて帰りました。写真は無いんですけどね^^。

癒しの陸亀

よかったら「いいね」お願いします!
パワースポットの鹿島神宮と銚子の犬吠崎に行って来ました!
この記事をお届けした
癒やしの陸亀 リクガメの飼い方の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク