【世界遺産】岩手県の毛越寺と中尊寺に行ってきました!

毛越寺

スポンサーリンク
スポンサーリンク

岩手県の世界遺産「毛越寺」と「中尊寺」に行ってきました

毛越寺と中尊寺は平成23年6月26日に「平泉-仏国土(浄土)を表す建築・庭園及び考古学的遺跡群-」を構成資産の一つとして世界遺産に登録されました。浄土を表す庭園、、、いいですねぇ。管理人は登録された時にドローンで上空から撮影された毛越寺庭園の様子は見ましたが、実際に訪れる機会があるとは、、、ゴールデンウィーク恐るべしですね。(何が?)

まぁ、細かいことはググっていただくとして、管理人は前日に岩手に入り、一関市のビジネスホテルに宿泊しました。そこからは1時間もかからないドライブだったので朝一で毛越寺に到着。有料駐車場は沢山の観光客の車が止まっていましたが、待つこともなく停めることが出来ました。

駐車場に咲いていたチューリップ

世界遺産毛越寺

早速中に入ります。関東の桜は完全に散り去っていましたが岩手県ではまだまだ残っていました。

世界遺産毛越寺

これが極楽浄土を表した庭園なのかぁ、、、

世界遺産毛越寺

お線香を購入し微妙に火のついた炭で火を着けるのですが、なかなか着かなくて皆さん難儀してました、、、

世界遺産毛越寺

天台宗別格本山毛越寺 本堂

世界遺産毛越寺

まだ朝早いからなのかそこまで人は居ませんでした。ゆったりと観覧できる状態でした。

毛越寺

開山堂

世界遺産毛越寺

常行堂

世界遺産毛越寺

問題の庭園なのですが、どこからどう撮ればいいのか、、、天気も良くないし季節的には真夏がいいのかも知れないですねぇ。リフレクションも狙えるので天気の良い日に行ってみてくださいね!

世界遺産毛越寺

毛越寺の極楽浄土庭園の池に亀が、、、ミシシッピアカミミガメぽかったです。

世界遺産毛越寺

お茶屋さんでお茶をいただき、毛越寺を後にして中尊寺に向かいます。

世界遺産毛越寺

中尊寺は大人気!大型連休も重なって大渋滞&大混雑!

お次は金色堂で有名な中尊寺さんです。

が、しかし、、、

毛越寺を出てすぐに渋滞。全然動きません。距離的には徒歩で30分から40分くらいだと思うので車で向かっちゃったのですが、それが大失敗でした。本当に動きません。一本道ですし、駐車場もすでに満車の様子。途中う回路を使いましたが、駐車場に入るのに何分かかったか、、、大型連休の怖さがここで現れましたね。基本的に平泉が受け入れられる観光客の数を大幅に超えたんでしょうねぇ。レンタサイクルを使って移動していた人がいましたがそれが正解かも。ちょこっと立ち寄るのに便利ですからね。

世界遺産中尊寺

中尊寺さんは坂の上の駐車場もありますが、やっぱり登山口から登っていくのがセオリーと思い、登山口から登ります。本当に登山道のような勾配がありますので、自信のない方やお年寄りは坂の上の駐車場に止めるのが正解だと思います。

人が多い。天気の良い日の高尾山1号路並みに人がいますねぇ。

さすが大型連休です。

~途中にある展望台から~

世界遺産中尊寺

「金色堂」なのですが、拝観するのに勿論並ぶのですが、御朱印の方も含めてかなり長い行列が出来ていました、、、

やっと駐車場に入ってから再び拝観での長い行列、、、これは朝一番で中尊寺から回るべきでしたね、、、

写真の建物が金色堂なのですが、金色堂内部は撮影禁止!です。中にはお約束を無視している人もいたようですが、、、

金色堂はとても大切な存在なので写真の建物内部に「金色堂」が保管されているような造りになていました。管理人は並びすぎて精神崩壊気味だったので、金色堂内部はサクッと素通りして金色堂を後にしました。皆さん拝観料をお支払いした分、行儀よくしていらっしゃいましたが、撮影禁止の一報を直前で聞いた管理人は完ぺきに戦意喪失w

金色堂内部は薄暗く、ガラスかアクリル樹脂で隔離された金色の素晴らしい仏教建築、彫刻があったと思います。実際に足を運んでご自身の目で見てくださいね。

中尊寺金色堂

行列に疲れた管理人は金色堂を出てから脇道で中尊寺から出て、坂道を駐車場に向かって歩き出しました。

とにかく人多すぎ!色々な建築物があったので一つ一つ見るのが良かったのですが、あの人の多さでは、、、今度はひと気のない時に行きたいですね!行くなら朝一で中尊寺から!

世界遺産中尊寺

癒やしの陸亀

よかったら「いいね」お願いします!
【世界遺産】岩手県の毛越寺と中尊寺に行ってきました!
この記事をお届けした
癒やしの陸亀 リクガメの飼い方の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク