VISAデビットカードを1年間使ってみた感想

デビットカード

スポンサーリンク
スポンサーリンク

管理人がVISAデビットカードを1年間使ってみた感想など

どうも!癒しの陸亀管理人です。

今回はクレジットカードのようで、クレジットカードではない、微妙なVISAデビットカードの紹介です。管理人は三井住友銀行さんで発行されたVISAデビットカードを1年前から使って来ましたが、その結果かなり使いやすいことが判明しました。以下はデビットカードの紹介になります。

VISAデビットカードとは?

VISAデビットカード(以下、デビットカード)とは、ショッピングや飲食店、コンビニエンスストアなどで使えるカードで通常のクレジットカードとは異なり、使用したとほぼ同時に利用者の口座から使用した分の現金が引き落とされる仕組みになっているカードです。

元々、ジェイデビットというのがありましたが、これは国内のみで使えるもので約45万箇所の加盟店で使えるのが特徴です。管理人の使っているカードはVISAの国際ブランドと提携しているので世界中のVISA加盟店約4400万箇所で利用できます。ジェイデビットと比べると凡そ100倍の加盟店で使える計算になります。

従来からあるジェイデビットと管理人の使っているデビットカードの違いは他にもありまして、ジェイデビットは使っても使っても使っても特典は無いようなのですが、三井住友銀行の発行するデビットカードはキャッシュバックの特典があります。キャッシュバックは使った金額によって毎月引き落とされている銀行口座に振込まれるようになっています。使えば使うほどお徳になるんですね。

でも年会費とか色々あるんでしょ?

SMBCダイレクト(インターネットバンキング)の加入契約が条件ですが年会費は無料です。SMBCダイレクトは年会費無料なので手続きの手間がありますが一切お金はかかりません。年会費があったら管理人は申込みをしていません。いくらキャッシュバックの特典があったって年会費が発生したら意味ないですからね。その辺の経済観念はしっかりしています^^

申し込みは必要です。専用のデビットカードを発行してもらわなくてはいけませんから。また、通常のクレジットカードのように「審査」はないようです。これはデビットカードの利用時に登録している口座から即引き落されるというシステムだからでしょう。普通のクレジットカードは後払いですが、デビットカードは即時引き落しなので現金と同じ感覚で使っています。

何か特典はあるんですか?

三井住友銀行発行のデビットカードに関してはキャッシュバックの特典しかありません。時々キャンペーンで、その期間中にデビットカードを利用すると現金が振込まれている事がありました。また、キャンペーン期間中にデビットカードを申し込むとプレゼントの特典がある期間もありましたね。

キャッシュバック率はどれくらいなんですか?

三井住友銀行の発行するVISAデビットカードのキャッシュバック率は0.25パーセントとハッキリ明記されています。あまり確認していないですがその月の利用額から計算して翌月20日前後に振込まれているようです。毎月4万円分使うとして1年間で48万円。この場合1200円がキャッシュバックされます。今現在普通預金が100万円あるとして金利が幾ら付きますか?ATMから時間外に引き落したら手数料幾ら取られますか?現金と同じような感覚で使えてキャッシュバックがあるならデビットカードを使わない手はないですよね。(何のステマだ?)

以下の画像は管理人がスマートフォンから確認した画像です。170円がキャッシュバックされてりるのが分かりますね。デビットカードが発行されてからデビットカードばかり使うので、非常に細かく通帳に印字されます。管理人は通帳を発行しない口座にして使っています。

デビットカード

何か気をつけることはありますか?

15歳以上の方なら発行可能のようです。(中学生は除く)特に気をつけるという事はないのですが、銀行口座にお金が入っていないと駄目ですよね。その辺は銀行のスマートフォンアプリで確認しながら、、、というところでしょうか。でもやっぱり現金は持ち歩いていたほうがいいです。友人との食事なんかの時に割り勘で、、、という場面があると思います。この時は割り勘分を頂いてからデビットカードで払えばいいのでしょうけど、デビットカードを出す勇気も必要ですね。デビットカードを使えない店舗も多いですから現金は必要だと思います。管理人はデビットカードの他にiPhone7にスイカをアップルペイに読み込ませているのでデビットカード払い、iPhone7でスイカ払いと両方使う時が多いので手持ちの現金が減るのが大分遅くなりました。また小銭が増えることも少なくなりましたね。以前は小銭入れがパンパンになってて、数えると2000円以上入っていることもありましたw

※重要

クレジットカード一体型のキャッシュカードないしは国際キャッシュカードサービス対応のカードを発行している口座に対しては発行できない。この場合は、これらのサービスを解除するか、別途の普通預金口座に対して発行するかの方法をとる必要がある。2017年7月10日に「Visa payWave」および「iD」の非接触IC決済サービスが搭載された「SMBC デビット」を発行。 wikiより

他にはなんかありますか?

三井住友銀行発行のデビットカードだけではないと思いますが、ドコモの「iD」も使えます。カードの裏側に「iD」の絵柄がプリントされています。以前マクドナルドでデビットカードを使おうと思ったら対応していないって言われたのですが「iD」として使えました。デビットカードの特典は無くても「iD」として使えば特典がある時があるのでそういう時は「iD」として使えばいいのではないでしょうか。

いつもの暮らしにスッと溶け込む電子マネー「iD」。「ポストペイ(後払い)」に加え、「プリペイド」、「デビット」にも対応。気軽にはじめて、気楽に続けられ、ますます便利に。

「Visa Pay Wave」として使うことも出来ます。世界71各国で使える非接触式カードで日本国内ではまだまだ知名度の低い方式ですよね。管理人はPay Wave使ったことはまだないです。非接触式というのはカードを店員さんに渡さなくて良い方式なので、スキミング被害を食い止める役目もあります。

Visaのタッチ決済(非接触決済)とは、タッチしてあっという間にお支払いが完了する、Visaの新しい支払い方法です。もちろん海外でも使えます。

楽天Edyやスイカも非接触式ですよね。楽天Edyは持っていないのですがスイカはチャージの上限が2万円です。ですから2万円以上の買い物は出来ません。デビットカードなら口座にお金があれば2万円以上の買い物も出来ます。ただ、時々普通のクレジットカードのように暗証番号の入力を求められる時があります。これはスーパーで1000円以下の買い物をした時でもありました。理由は不明です。

カードのデザインが選べる

今回は三井住友銀行さんから画像を拝借。4種類のデザインから選べます。管理人はトップの画像にあるように三井住友銀行のゆるキャラ「ミドすけ」にしましたw キャッシュカードもミドすけにしようかと考えてますw

デビットカード
出処:三井住友銀行

で、1年間使ってみた感想

これは便利!コンビニでもビックカメラでもデパートでも高級レストランでもネットショッピングでもApple Storeでも使えます。ネットショッピングはアマゾンとかで使ったことあります。Apple Storeでは数日後に引き落されていました。ちょっとタイムラグがある感じですね。アマゾンもタイムラグがありました。コンビニやスーパーでは即時引き落としの刑が処されます。

管理人は海外での利用はまだしていませんが、VISAブランドが付いているので大丈夫でしょう。デビットカードは三菱東京UFJ銀行(平成30年4月1日より三菱UFJ銀行に名称変更)もありますし、その他のメガバンク、ネット銀行でも発行しているところがあります。発行している銀行によって年会費やキャッシュバックの特典に違いがありますので、お持ちの銀行のサイトをご覧になって確かめてみて下さい。

Visaデビットカードなら三井住友銀行のSMBCデビットへ。預金口座から即時に引き落としされ、日ごろの現金払いの代わりにお使いいただける年会費無料のVisaデビットカードです。三井住友銀行のホームページです。

ではでは~。

癒しの陸亀

よかったら「いいね」お願いします!
VISAデビットカードを1年間使ってみた感想
この記事をお届けした
癒やしの陸亀 リクガメの飼い方の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク