【観光】浅間山の麓にある鬼押し出し園に行ってきました!

鬼押し出し園

スポンサーリンク
スポンサーリンク

浅間山の麓にある観光地の鬼押し出し園に行ってきました

管理人は8月12日に軽井沢経由で日本ロマンチック街道って言う有料道路を初めて通っていました。途中に鬼押し出し園というものがあるのは前の日に気がついていたのですが、聞いた事ないしスルーしようと思っていました。しかし、日本ロマンチック街道は鬼押し出し園の脇を通過する設計になっていてやっぱり寄る事にしてしまいましたw

「鬼押し出し園」

やたらインパクトのある名称ですが、なんとな~く聞いた事があるようなないような、、、でも初耳なのかなぁ。

鬼押し出し園というのは1783年に噴火した浅間山の麓にある溶岩を芸術品に見立てた、自然を用いた公園で、プリンスホテルが運営しているみたいです。場所は群馬県嬬恋村にあります。

追記:あの、ジョンレノン、オノヨーコ夫妻も訪れているらしいですよ~。

日本ロマンチック街道は鬼押ハイウェーとも言うのか、、、。

園内は整備された登山道みたくなっていて、30分コース、40分コース、60分コースとあります。管理人は中央部にある「浅間山観音堂」を目指して歩き出します。

鬼押し出し園

動物などに見立てた溶岩があるみたいですね。

鬼押し出し園

メインの建物。溶岩等と調和するように黒っぽくなってるのかな。

鬼押し出し園

普通の山道が、鬼押し出し園の前まで来ると急にゴツゴツした溶岩が見えてきて貴方も必ず寄りたくなりますw

鬼押し出し園

北軽井沢方面です。

鬼押し出し園

写真中央に見えるのが浅間山観音堂です。

鬼押し出し園

途中「ヒカリゴケ」というものがありました。苔自体が光るのではなく、光を反射して光って見えるようです。フラッシュを焚いて撮影しちゃったから分かりづらいですが、中央付近にある苔がヒカリゴケです。

ヒカリゴケwiki

鬼押し出し園

露出が、、、まぁ、大体こんな風景です。

鬼押し出し園

浅間山観音堂から、、、。観音堂の写真は撮るの忘れましたw

鬼押し出し園

外国の方が線香挿してましたね。管理人は撮影のみ。

鬼押し出し園

沢山の赤松とかが溶岩から生えていました。小品盆栽が沢山あるような感じでしたね。その他、黒松やアジサイなんかもありました。赤松は勝手に生えてくるのかな?

鬼押し出し園

という事で鬼押し出し園です。帰りは雨が降ってきて急いで駐車場に向かいました。

日本ロマンチック街道を通過するなら是非一度お出かけ下さい。

鬼押出し園は、天明3年(1783年)の浅間山噴火によって生まれた、溶岩の芸術です。

癒しの陸亀

よかったら「いいね」お願いします!
【観光】浅間山の麓にある鬼押し出し園に行ってきました!
この記事をお届けした
癒しの陸亀 リクガメの飼い方の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク