Word Press Popular Postを更新したら表示がおかしくなる不具合

WordPressその他(観光など)

癒やしの陸亀

癒やしの陸亀は飼育しているカメや写真・カメラ、趣味の登山などの情報をお届けしているゆる~いブログです。

2020,2,21 テーマを変えてみました。


WordPress

ワードプレスのプラグイン、ポピュラーポストを更新したら不具合が出ました

ども!管理人です。

まぁ、題名の通りなのですが。ワードプレスというのは基本のワードプレスのバージョンと使わせて頂いているプラグインというアプリのようなものが結構頻繁に更新されます。これはプラグインの作者様の努力の賜物という事なんです。

さて、WordPressを使ってブログを構築されている方にとても人気のあるプラグインの「Word Press Popular Post」という「よく見られている記事」をサイドバーに表示してくれるとても役に立つプラグインなのですが、最近バージョンアップしたみたいで、管理人も早速更新しました。

画像がないのが悔やまれるのですが、「よく見られている記事」の部分が太字になり、尚且つ黒色で「・」が付いてサムネイル画像の大きさもマチマチになってレイアウトが崩れちゃいました。

これでは、、、と思い早速検索の鬼と化した管理人なのですが、いわゆるダウングレードして、古いバージョンに戻せばよいのではないか?という記事を見つけました。

そこでその記事を基に試行錯誤が始まったのです。

popularpost

令和元年10月27日現在はバージョン5.0.0となっていますね。

管理人は一つ前?のバージョンに戻します。

とりあえず、Word Pressのサイトに向かいます。

ブログから大規模サイトまで作れる CMS - WordPress.org 日本語
簡単に美しいサイト、ブログ、アプリを作成するのに使えるオープンソースソフトウェア。

そこからプラグインのページに進み、検索窓から「Word Press Popular Post」を検索します。検索結果表示では一番最初に掲載されていると思いますのでクリックすると上記のような画像が表示されると思います。

次に下記の画像のように左側に目を向けて頂くと、「詳細を表示」という文字が出てきますのでクリックしてください。

popularpost

以下の様な表示になったと思います。

popularpost

下のほうまでスクロールしていただくと「以前のバージョン」の部分に「開発バージョン」という選択できる項目が現れると思います。

尚、上のほうに注意書きで「このプラグインの古いバージョンは安全ではないか、安定していない可能性があるため、テスト目的としてのみ利用可能です。」とありますのでココからは自己責任でお願いいたします。

popularpost

以下の画像のように「開発バージョン」をクリックすると以前のバージョンが沢山出てきます。管理人は「Ver4.2.2」を選択してダウンロードしました。

popularpost

ダウンロードしたものはデスクトップとかダウンロードフォルダーに.zipファイルとして保存されているので「解凍」などの操作を行わずに保存します。

後はご自身のブログのダッシュボードを表示して「プラグイン」から「新規追加」で、、、ってそう簡単にも行かず、すでにPopular Postはインストール済プラグインとしてファイルに収まっているのでインストール出来ませんでした。以前もそういう事があったのですが、同じテーマやプラグインは一度削除しないとうまくインストール出来ない場合があります。今回の管理人の場合はうまくインストール出来ませんでしたが、他のブログ管理者さんや環境によってはうまくインストールできるのかもしれません。

一度Popular Postを削除する場合は「停止」させてから「削除」する必要があります。

つまり、一度削除されるということは今まで蓄積されてきた「よく見られている記事」のデータが飛んで無くなる事を意味します。

管理人はよく考えないで削除したのでとても悲しい思いをしました、、、皆さんはそういう事の無いようにデータのバックアップが出来るのならバックアップしてくださいね。バックアップの方法は不明ですがw

下記の画像は一度削除して新たにインストールした後の画像になります。

popularpost

この記事をご覧になっている方はプラグインのインストールは簡単にできると思いますので割愛します。管理人の「よく見られている記事」部分は一度空白になってしまいました、、、

まぁ、令和元年だし、一から始めるつもりでやりますよ^^

という事で、Word Press Popular Post不具合」の記事でした~。

再び不具合があり、人気記事集計が無くなりました

※令和三年7月4日追記

同プラグインの更新通知が来ていたので更新してみたら、あ~た不具合が発生。ウィジェットに表示してある人気記事の文字化けが発生していました。

またかぁ~

折角閲覧者様が訪問してくださって、今まで積み重ねてきた数値が消えてなくなる、、、

プラグインの停止をすればいいとか情報がありましたが、そもそも停止の仕方がこの記事にも掲載していないし、不具合のままは嫌だということでプラグインを無効にして再度旧バージョンのポピュラーポストをインストールしたのですが、はやりデータは消えておりました。

もうこれ以上の犠牲者は出したくない、、、

プラグインの変更を行う事を決めました。そもそもポピュラーポストは重くて表示が遅くなる傾向にあるそうなんです。

色々とググった結果、グーグル先生のアナリティクスデータと連動させるプラグインがあるそうなんです。

ただし設定がめんどくさそう。

wordpress人気記事プラグインはPopular Postsよりも「Simple GA Ranking」がおすすめ!設定手順から利用方法まで解説
こんにちは、ゾノ( @ozonosho )です。 さて、今日のブログではWordPressの人気記事表示プラグイン「Simple GA Ranking」の導入手順から利用方法まで徹底解説いたします。

上記のサイトにやり方が記載されているのでそれを参考に替えていきます。

と、思って設定とか色々していたのですが、最後の最後のトークンを取得するところで認証エラーが出てしまい、同プラグインはもうちょっとハードルがお高めという認識になりました。

今回はとりあえず「WP-PostViews」を使うことで解決できそうです。今のところ人気記事のウィジェットには文字化けや変形サムネイルは表示されておりません。

今まで人気記事のデータを蓄積してくださった訪問者様ありがとうございました(泣

癒やしの陸亀

タイトルとURLをコピーしました