埼玉県のキャンベルタウン野鳥の森に行きました

キャンベルタウン

スポンサーリンク
スポンサーリンク

越谷市にあるキャンベルタウン野鳥の森という施設に行ってきました

キャンベルタウン野鳥の森とは越谷市とオーストラリアのキャンベルタウン市が姉妹都市交流10周年を記念して、オーストラリアに生息している鳥類を寄贈されて造った施設らしいです。ですから日本では見られない鳥類などが巨大なケージの中を自由に飛びまわっている国内でも珍しい場所です。

バードケージは3000平米で滝なども造られています。本当に飛び回っているので潔癖症の方はちょっと辛いかも。

※写真に写っている固体が小さいです。今回はPCからの閲覧が望ましいと思います。

キャンベルタウン

「オーストラリアガマグチヨタカ」です。施設の入口にいて擬態といって、「木」になりきっています。ずーっと固まっているので疲れないのかな。

キャンベルタウン

「エミュー」このエミューには餌をあげた事あります。動きが鳥類ではなく、恐竜ぽい。見たことないけど。

キャンベルタウン

「ワライカワセミ」カワセミの中では世界最大級。人間が笑っているような声で鳴きます。今回は実際に鳴いてくれました。

キャンベルタウン

「オーストラリアガマグチヨタカ」です。入口にいたやつです。梟っぽいけど「ヨタカ」という種類になります。

キャンベルタウン

「レンジャクバト」

キャンベルタウン

「シロガシラカラスバト」だったかな。なんだか具合が悪いとの事でした。

キャンベルタウン

「ウスユキバト」ちゃんと鳩の鳴き声。飼っている人もいるそうで国内流通しているのか?

キャンベルタウン

「オカメインコ」わかりづらいですが。

キャンベルタウン

「キンショウジョウインコ」

キャンベルタウン

「滝」スローシャッターでw

キャンベルタウン

「オーストラリアイシチドリ」この子達に餌を与えられるイベントがありました。

キャンベルタウン

「ミカヅキインコ」かなぁ。

キャンベルタウン

「クルマサカオウム」オウム類で最も美しいとされている種類のオウム。車のタイヤみたいなトサカからその名前がついたとか、つかないとか、、、。

キャンベルタウン

「アカオクロオウム」生息数が減少している。貴重なオウム。

キャンベルタウン

「ゴシキセイガイインコ」群れになって生息している。

キャンベルタウン

よくみると「オカメインコ」がいます。

キャンベルタウン

オカメインコがいます。

キャンベルタウン

オカメインコがいます。PCで見ないと分からないと思いますw

キャンベルタウン

観察棟に登る階段の途中で見つけました。

キャンベルタウン

「キンカチョウ」小さい。

キャンベルタウン

同じくキンカチョウ。

キャンベルタウン

これなんだろう。

キャンベルタウン

観察棟にいた「キンショウジョウインコ」

キャンベルタウン

観察棟にいた「オカメインコ」

キャンベルタウン

同上。巣でもあるのかな?

キャンベルタウン

「ブロンズトキ」かなぁ。

キャンベルタウン

「キンショウジョウインコ」多分。

キャンベルタウン

「ナナクサインコ」大分前に奇跡の一枚を撮った。

キャンベルタウン

同じくナナクサインコ。

キャンベルタウン

オーストラリアイシチドリ2回目。

キャンベルタウン

3回目。

キャンベルタウン

うさぎさんもいました。

キャンベルタウン

「アカハシキンセイチョウ」

キャンベルタウン

「モモイロインコ」凄く外に出たそうだった。

キャンベルタウン

ナナクサインコ3回目。

キャンベルタウン

これは、、、?

キャンベルタウン

オカメ。

キャンベルタウン

ん~、シラコバトの写真がないなぁ、、、。

という事でキャンベルタウン野鳥の森でした。

現地は東武スカイツリーライン「北越谷駅」東口よりバスで10分「小田急弥栄団地」下車で、そこから徒歩5分です。車でもいいのですが、駐車場は40台で、隣接する大吉公園利用の方も停めるので、注意が必要です。

利用時間は9時から16時。入園は15時30分まで。月曜定休日ですが、その他も休む可能性がありますので、お問い合わせしてから挑んで下さい。入場料金は100円 子供は30円ととてもリーズナブルw

キャンベルタウン野鳥の森
〒343-0008 埼玉県越谷市大字大吉272番地1
電話:048-979-0100 FAX:048-979-9000

癒しの陸亀

よかったら「いいね」お願いします!
埼玉県のキャンベルタウン野鳥の森に行きました
この記事をお届けした
癒しの陸亀 リクガメの飼い方の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク