なんやて!岡山の動物園からゾウガメが家出した

陸亀ニュース

スポンサーリンク
スポンサーリンク

岡山の動物園からアルダブラゾウガメが居なくなりました

居なくなったのを確認したのは8月1日のお昼ごろらしいです。

岡山県玉野市にある「渋川動物園」というところから飼育しているアルダブラゾウガメの「アブー」が居なくなりました。元々このリクガメは放し飼い状態にしていて、動物園の中を闊歩していたようです。年齢は推定35歳で甲長は1メートルで体重55キロ。この大きさになれば誰でも気がつきますし、街中で見たらかなりビックリするはずです。小さなお子様だったら泣き出してしまうかも知れません。アルダブラゾウガメは世界で二番目に大きくなる亀の種類で基本的に希少な種類になります。こんな大きなゾウガメがいたら動物園では目玉になると思いますし、大人しいから人を襲うこともなく子供達にも人気があったはずです。

園内に設置してある防犯カメラには入口付近を歩いているアブーが映っていたそうで、その時間帯に動物園から出て行ってしまったようですね。でも、その後も何方かが見ているはず、、、

本年7月にも園外を闊歩しているアブーを飼育員が発見し連れ戻しているそうで、人の流れを覚えていての犯行の模様。

それにしてもあんなに大きい陸亀が見つからないなんて、元々行動範囲が広い生き物なんですよね。うちのロシアリクガメも本来なら餌を探しながら一日で何キロも移動しているそうなんです。どんな亀なのかは動物園のサイトからご確認下さい。

※アルダブラゾウガメ これは別の動物園のアルダブラゾウガメですが、こういう雰囲気の亀です。

izoo

とにかく早く無事に見つかって欲しいです。

平成29年8月16日午後14時頃無事に発見されました。

祝!発見 岡山県で行方不明だったアブーが無事見つかる
行方不明だったアルダブラゾウガメのアブーが無事に見つかりました! やっと見つかりました! ヤフー!トップやニュースサイト...

癒しの陸亀

よかったら「いいね」お願いします!
なんやて!岡山の動物園からゾウガメが家出した
この記事をお届けした
癒しの陸亀 リクガメの飼い方の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク