ニコン1V1で1月3日の月を撮影

月カメラと写真

癒やしの陸亀

癒やしの陸亀は飼育しているカメやニコンのカメラ、趣味の登山とたまに飲んでいる輸入ビールなどの情報をお届けしているゆる~いブログです。

2020,2,21 テーマを変えてみました。


月

月にかわってお仕置きよ!

ということで、本日帰宅後に自宅ベランダから平成30年1月3日の月を撮影してみました。

撮影機材は我らがニコン1V1です。そのニコン1V1にFT1をかまし、24-85の標準ズームで撮影。その後トリミング加工しております。

月

慌てて撮ったのですが、カメラの設定はマニュアル。iso400でシャッタースピードは800分の1秒。f値は4.5という設定で撮りました。最初は640分の1秒で撮ったのですが、トビ気味になったのでシャッタースピードを早めにしました。

月の撮影って手持ちで充分なんですよね。超望遠レンズを使うなら三脚があったほうが良いですが、月はとても明るいので、しっかり構えればそんなにブレないです。

星空に明るく輝く一等星という星を見たことがあると思います。結構明るく輝いていますよね。月は自ら輝くことは出来ないので太陽の光を反射して明るくなっています。月の等級は、、、

満月の状態で約―12等星らしいです。マイナスに振れるんですね。今日は昨日の1月2日のスーパームーン翌日ですが、ほぼ満月ですのでマイナス12等星に匹敵する明るさだと思います。

月 - Wikipedia

詳しいことはwikiにお任せするとして、、、うさぎが餅ついているように見えますか~?

では。

癒しの陸亀

タイトルとURLをコピーしました