梅の盆栽の蕾が膨らんできました!

道しるべ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

小品盆栽の道しるべ(梅の品種)の蕾が徐々に膨らんできています

昨年(2017)の春から自宅にある梅の小品盆栽(道しるべ)の蕾が膨らんできました。昨年の12月からなんとなく膨らんできたかなぁ、、、という程度でしたが、今日見てみたらかなり膨らんでいる事に気がつきました。

道しるべ

梅の品種の一つである「道しるべ」は庭木でも人気のある品種でピンク色の可憐な花を咲かせてくれます。開花時期はまちまちですが、2~3月との事。ピョンチャンオリンピックの開幕頃には咲いているのでしょうか?ちょっと早い気もしますが。

この時は写真撮影の為に一旦部屋の中に入れています。根元付近から生えてきている若い枝は剪定するのが良いのでしょうが、ちょっと怖いので、今年は花が咲ききってから剪定しようと思います。この枝にも花芽のようなものはあるのですが、一向に膨らんできておりません。

道しるべ

桜切る馬鹿梅切らぬ馬鹿、、、バカ馬鹿って言われていますが、私は花の後に切りたいと思います。

この梅の幹は立派ですが、購入当時からこの姿でした。水遣りの結果、若い枝が生えてきたのです。鉢も購入時のまま。これも花の後に観賞用の鉢を用意して植え替えしたいのですが、ここまで立派な幹の盆栽ですから慎重に行わないと駄目ですよね。根がどれ位張っているのか分かりませんし、、、

という事で、花が咲くのがいまからとても楽しみな管理人です^^

癒しの陸亀

よかったら「いいね」お願いします!
梅の盆栽の蕾が膨らんできました!
この記事をお届けした
癒やしの陸亀 リクガメの飼い方の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク