ガチでお薦めのダイアリー「ciak」チアックの手帳

ciak

スポンサーリンク
スポンサーリンク

イタリアで生産されているダイアリー(手帳)の「ciak」の紹介です

ども!管理人です。

本日は手帳(ダイアリー)の紹介をしたいと思います。今は11月初旬ですよね?もう中旬かな?

気の早い人は来年(2019年)の手帳を探し始めている時期ではないかと思います。都内にある文具店ではすでに来年のダイアリーが販売されていて、フェアの開催なんかも行われていますよね。

管理人は環境の大きな変化があり、手帳を多用することは少なくなったのですが、iPhone7の機能と共に、アナログな手書きの「手帳」というものも使いたいのであります。

今まで色々な手帳を使ってきており、本年度はフランスのクォバディスなる物を使っています。クォバディスはデパート等の文具店に行くと手に入りやすい有名な手帳屋さんですよね。その前は暫く日本能率協会の「NOLTY」のメモ書き部分が多いものを好んで使っていましたが、何ていうんですかねぇ、、、色気が足りないんですよねw 手帳に色気なんて必要ないのかもしれませんけど。

その他には有名なモレスキンを使いました。ハードカバーとソフトカバーがあって、管理人はハードカバーを使っていました。モレスキン自体は悪くないのですが、例のゴムがすぐに駄目になってしまうのがイマイチでしたねw

モレスキン

モレスキンはダイアリーではなく、メモ書きばかり多用したかったのでノートを使っていました。

アナログな手帳ですが、最近のスマートフォンやタブレットの普及で手帳を持ち歩く、使用する人が少なくなってきていますよね。以前の職場では手帳を仕事で多用しているのは管理人くらいでした。何故なら忘れやすいのでどこかに手書きでメモしておかないと不安だったんですよね。スマートフォンやタブレットから情報を引き出すのと、手帳をめくるのは同じくらいの労力だとおもうし、電池も減りませんし、、、。

ということで2019年に使う手帳として管理人が選んだのはイタリアの「ciak」チアックというメーカーの手帳です。ここの手帳は数年前に2年連続で使っていました。その時はちょっと変わったシリーズのチアックの手帳で、片方はノート、ひっくり返して開くとダイアリーという「DUO」というシリーズのものを使いました。ちょっと分厚くなるのがたまに傷でしたけど、ダイアリー部分とノート部分が分かれているので、メモ書きを多用する管理人には好都合だったのです。

カラーの部分がノートです。

※ciak DUO
ciak

くるっとひっくり返して黒い部分から開くとダイアリーになっている画期的な構造の手帳です。中央にはレシート等を仕舞っておけるスペースもありました。

ciak

手帳を留めるゴムが丈夫で、1年使ってもへたったりしませんでしたね。ですから2年連続で使わせていただきました。

クォバディスは人気があるので入手するのが比較的簡単ですが、チアックはなかなかお目にかかれないのが特徴です(泣)

今回はアマゾンで入手できたのですが、今の時期なら銀座の伊東屋さんか、丸の内の丸善さんで売っていると思います。

んで、2019年の手帳にチョイスしたのが「ciak」の2019年1月始まりのA6サイズダイアリーで見開き1週間のものを選びました。開いて左がダイアリー、右がメモ書きスペースとなっています。このほか月間ブロック、ノート、まれに便利なページがあります(買ってから確認して下さいw)

A6サイズのこの手帳はiPhone7なら縦はほぼ同じで横幅は1.5センチ位手帳のほうが大きいのでとてもコンパクトです。

ciak

表紙(カバー)の素材がポリウレタンでとても丈夫にできています。手帳を留めているゴムですが、「DUO」から比べると半分くらい細身になっているので耐久性は「DUO」の方がいいかもしれませんね。

ciak

※月間ブロック
ciak

※見開き一週間 左がダイアリー、右側がメモ書きスペース
ciak

今回選んだのはブルー。オレンジでもよかったんですが、、、好きな色を選びました。

ciak

サイズは縦13.5cm、横8.2cm、厚さ1.1cmで全8色展開との事。

ということで来年の手帳選びで迷っている方、ciakをチョイスしてみてください。尚、伊東屋さんで手帳を購入すると、日本仕様の休日、記念日シールを附属としてくれるので、実店舗で購入したほうが後々便利かもしれません。

癒やしの陸亀

よかったら「いいね」お願いします!
ガチでお薦めのダイアリー「ciak」チアックの手帳
この記事をお届けした
癒やしの陸亀 リクガメの飼い方の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク