D750で飛び物?の撮影

nikon d750

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ニコンD750で飛び物の撮影してみた

夏季休暇を利用して東京~兵庫近辺をウロウロしてきた管理人は、富士花鳥園・掛川花鳥園に引き続き、神戸花鳥園(現・神戸どうぶつ王国)に行ってみました。ここでは花と鳥を展示しており、主に梟やみみずく等の猛禽類が数多くいます。また、完全室内(一部を除く)で空調も効いているので天気に左右されずに楽しめるんです。何故か知名度があまり高くない印象ですが、入園料も安いですし一日遊べます。

ということで、今回同園で行われるバードショーの様子をニコンのD750で撮影してみました。レンズは、、、24-85の標準ズームしかないのであまり良い絵は無いんですけどねw

ハシビロコウ
ハシビロコウ

飛び物じゃないじゃないか。じっとしている事で有名なハシビロコウですが結構動くんです。この時も足元にある池から魚をゲットしてました。

なんだったか、、、ハゲワシだったような。レンズは目いっぱいテレ端に伸ばして、AFはC-AFで。

バードショー

梟のフライング。飼育員さんがこっそり餌を持っていて、それに向かって飛んできます。よく見てみると、足から着地してすぐさま餌をついばむ様子が見て取れます。この時は飼育員さんにピントを合わせておいて撮影。

バードショー

バードショー

久しぶりの飛び物。難しい。これなら入間航空際のブルーインパルスの方が簡単かも。他のお客さんの迷惑にならないように、自分の座っている位置だけでしか動けないし、立っていればいいんだけど。

とにかく70-200のレンズくらい持っていないと話にならないですねw

他にも色々撮ったけど、今日はこの四枚で。

NIKON D750

癒しの陸亀

よかったら「いいね」お願いします!
D750で飛び物?の撮影
この記事をお届けした
癒しの陸亀 リクガメの飼い方の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク