【リクガメの聖地爆誕!?】岡山県久米郡美咲町にある亀甲駅のデザインが亀w

陸亀ニュース

スポンサーリンク
スポンサーリンク

岡山県久米郡美咲町にあるJR津山線の亀甲駅のデザインが亀w

岡山県久米郡美咲町にあるJR津山線の「亀甲駅」(かめのこうえき)の駅舎が完全に「亀」です。目玉のところは時計になっているみたいで夜間は照明になっていて光るそうです。勝手に画像を貼るのは問題があるので、グーグルマップで確認していただくとして、ネットでは沢山の画像が確認できると思います。

「亀甲駅」という駅名については駅の近くに亀の甲羅に見える奇石「亀甲岩」なるものがあり、それが駅名になったといわれております。駅舎の屋根は完全に亀の甲羅を意識して作られており、駅の屋根部分には亀の頭をモチーフにしたものが鎮座しております。それが上記の画像です。

亀甲駅は新幹線の岡山駅から在来線の津山線に乗り換えて津山行きに乗車、およそ1時間18分の電車の旅になります。運賃は970円。何故このような亀になったのかは当時の町長さんが亀好きで、町の負担で平成7年(1995年)に建設されたそうです。その後、塗装等の老朽化により平成24年に今のデザインになったとのことで、設計図は町長さん自らひいたものだそうです。

知らなかった~^^

亀甲駅wiki

癒しの陸亀

よかったら「いいね」お願いします!
【リクガメの聖地爆誕!?】岡山県久米郡美咲町にある亀甲駅のデザインが亀w
この記事をお届けした
癒しの陸亀 リクガメの飼い方の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク