リクガメがチコリ(アンディーブ)を食べました

スポンサーリンク
スポンサーリンク

陸亀がチコリ(アンディーブ)を食べました

うちの陸亀は昔からチコリ(アンディーブ)が好きみたいでよく食べます。最初はクンクン匂いを嗅いでいましたが、その後は普通に寄って来て食べるようになりました。スーパーではチコリまたはアンディーブと表記されています。最近近所のスーパーが一件無くなったので、他のスーパーに行ったら、ちょっと高めの値段設定になっていて、輸入物のチコリ(アンディーブ)しか手に入らなくなりました、、、。

という事でベルギー産のチコリ。
チコリ

チコリーと伸ばす言い方もあるみたいですね。フランスやフランス語圏のカナダではアンディーブ、ベルギーでは「シコン」と呼ばれている事もあるみたいです。チコリは菊科タンポポ亜科の多年生野菜でとても綺麗な青い花を咲かせるお野菜です。栽培方法はもやしやスプラウと同じ水耕栽培らしいです。

基本的には写真にあるようなチコリが一般的に流通していますがよく似た野菜で「ラディッキオ」という同じ種類で葉が赤っぽくなったものもあるようです。管理人はラディッキオをスーパーで見かけたことないですが、陸亀飼い主の人が与えていて、爆食してました。ラディッキオを見かけたら買ってみようと思います。

チコリ

食べる様子を撮影したかったのに中々食べなかった、、、お風呂に入って出てきたら食べてたみたいです。食事をしている様子は、次の機会に、、、。

チコリ

チコリはヨーロッパ原産でタンポポの仲間みたいですが、、、自生しているチコリを見たこと無いので、タンポポ族って言われても似て異なるものなんですかね。

追記(27/04/08)

その後、チコリを食している姿を撮影することが出来ました。

チコリ

チコリ

チコリの成分

チコリ100グラムあたりの成分(日本食品標準成分表)

  • エネルギー 16kcal
  • 水分 94.7g
  • たんぱく質 1.0g
  • 脂質 Tr
  • 炭水化物 3.9g
  • 灰分 0.4g
  • 飽和脂肪酸 0g
  • 不飽和脂肪酸 0g
  • コレステロール 0g
  • 食物繊維 1.1g

癒しの陸亀

よかったら「いいね」お願いします!
リクガメがチコリ(アンディーブ)を食べました
この記事をお届けした
癒しの陸亀 リクガメの飼い方の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク