【観光】すみだ水族館に行ってみました!

すみだ水族館

スポンサーリンク
スポンサーリンク

久しぶりの水族館は東京スカイツリーお膝元のすみだ水族館に行ってきました!

ども!管理人です(@iyashirikugame

昨日の土曜日はすみだ水族館に行ってきました!水族館は久しぶりで、すみだ水族館は初めて行くところです。以前、東京スカイツリーの展望台に遊びに行ったときに「すみだ水族館」があることは確認済みだったのですが、その時はパスしていました。

すみだ水族館はCMでお馴染み?オリックスさんが運営しているようですね。

東京スカイツリーにあるすみだ水族館。水のいきものたちと親しむバラエティ豊富なプログラムやイベントが盛りだくさん。東京の下町の観光や子連れのお出かけにも最適。近距離の展示空間では、ペンギンたちの行動や表情を間近にお楽しみいただけます。「とうきょうスカイツリー」駅からすぐ。

すみだ水族館は大人一名¥2050でした。東京都内の水族館ですし、妥当でしょうか。

ということで事前に特に調べもせずに行ってみました!

すみだ水族館

管理人は半蔵門線から東京スカイツリーに入場。4階がすみだ水族館の入り口らしいのでエスカレーターで4階に向かいました。チケット売り場は少しだけ並んでいましたが、すぐに買うことができました。また、インバウンドの方が多かったですね。

入ったらすぐに大きな淡水水槽が現れます。管理人は以前、水草水槽をやっていたのでそれを彷彿とさせる水槽で懐かしかったです。

すみだ水族館

淡水水槽の次はクラゲが多く展示されています。これはミズクラゲ。

すみだ水族館

クラゲの次は小型のお魚。

すみだ水族館

水族館の水槽は写真撮るの難しい、、、レンズの最短撮影距離の制限もあるんですが、測光と露出、ISOのバランスが、、、

すみだ水族館

こういう小さいハゼ系のお魚が展示されておりました。

すみだ水族館

ハコフグ系でしょうかねぇ。お名前はメモってないですw

すみだ水族館

これもハゼっぽいけど仲間なのかな?

すみだ水族館

タツノオトシゴ系?

すみだ水族館

お次は大型水槽。サメ、ヒラアジ、トビエイ?などが優雅に泳いでいました。

すみだ水族館

意外と人気のあったのがチンアナゴ。カワイイ見た目で大人しい性格だからでしょうか?餌やりを見学できる時間帯も一日3回あるようです。

すみだ水族館

チンアナゴだけの展示にしては大きめの水槽でした。チンアナゴ以外には海藻の纏わりついた貝もいました。

すみだ水族館

これは、、、イソギンチャク?なのかな。。。

すみだ水族館

これも、、、。とても神秘的で綺麗なんですけどね^^

すみだ水族館

海獣としてはオットセイがいました。

すみだ水族館

すみだ水族館はペンギン押しのようです。ペンギン水槽に多くのスペースを使ってましたが、完全屋内の展示スペースですので、日光浴は必要ないのかな?

あと、ペンギンの赤ちゃんが展示されていました。未だにグレーのモフモフ系の子で管理人が見たときはスヤスヤと寝てましたね。

すみだ水族館

和風の金魚水槽。これはいくつかありました。

すみだ水族館

再びのクラゲ。すみだ水族館はクラゲとペンギン押しなのか、、、

すみだ水族館

岩礁の展示。クエ系の魚と根魚。ナポレオンフィッシュ?なのか?大型のブルーのお魚が展示されていました。ブルーなのは明かりのせいかも、、、。

すみだ水族館

ということで一巡しました。すみだ水族館は水族館にしては珍しく、中にカフェがあり飲食可能なスペースがありました。全体的にお魚たちの種類は少なめですが、クラゲとペンギン目当てな貴方に最適ですw

クラゲは生まれたて~何日目~と5ミリくらいのクラゲの展示もあり、すごく小さくてかわいいクラゲの展示もありました。

ペンギンに関しては餌やりの時間帯に行けばイワシを食べるペンギンの様子も見られます。餌は偏らないように飼育員さんが顔を覚えているようで、誰々に何匹!っていう感じでカウントしていました。ペンギン好きの方は是非!

今回のカメラ

癒やしの陸亀

よかったら「いいね」お願いします!
【観光】すみだ水族館に行ってみました!
この記事をお届けした
癒やしの陸亀 リクガメの飼い方の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク