リクガメがトマトを食べました

リクガメの食事リクガメ

癒やしの陸亀

癒やしの陸亀は飼育しているカメやニコンのカメラ、趣味の登山とたまに飲んでいる輸入ビールなどの情報をお届けしているゆる~いブログです。

2020,2,21 テーマを変えてみました。


トマト

陸亀はトマトも大好きでよく食べます

うちのリクガメに限らず、トマトは大好きのようです。トマトは南アメリカのアンデス山脈原産のナス科の植物のようですね。品種改良された現在では緑黄色野菜の一種として当たり前のように食されています。その種類もとても豊富で、殆どフルーツみたいに甘い糖度の高い品種もありますよね。高いけど。トマトはナス目ナス科ナス属でトマト種という分類のようです。

トマトはミニトマトもありますが、普通のトマトのほうがよく食べるような気がします。リクガメに与える時は食べやすいようにこのように真っ二つにしてあげています。

トマト

早速食べてくれております^^  トマトは種の部分が気になりますので取り除いてから与えても良いと思います。

トマト

緑の葉の「へた」部分も食べる時がありますから自分はそのままあげております。

トマト

口の周りにトマトを沢山つけたまま食べていますね。トマトは皮の部分にリコピンは抗酸化力が強く、βカロテンの約2倍の効果があるといわれています。何かで、「トマトが赤くなると医者が青くなる」といった諺のような言葉聞いたことありませんか?これはイタリアの諺のようですね。トマトが赤く実る時期になると、そのトマトを使った料理を食べます。トマトをふんだんに使用した料理を食べることによって、健康になり、医者の活躍約の場が減り、顔が青くなる。といった話のようです。

人体にも役に立ちそうなリコピンは亀にとってもよさそうな気がしますが、与えすぎは禁物です。

トマト

トマトの成分

トマト100グラムあたりの成分(日本食品標準成分表)

  • エネルギー 19kcal
  • 水分 94g
  • たんぱく質 0.7g
  • 脂質 0.1g
  • 炭水化物 4.7g
  • 灰分 0.5g
  • 飽和脂肪酸 0.02g
  • 不飽和脂肪酸 0.04g
  • コレステロール 0g
  • 食物繊維 1.0g

癒しの陸亀

タイトルとURLをコピーしました