【登山部】ガスガスの鍋割山に登ってきました^^

鍋割山

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ガッスガスの鍋割山登頂!今回も鍋焼きうどんは食べませんでしたw

ども!管理人です。

先日は丹沢山系の人気の山「鍋割山」に行ってきました。登山は今年4月の同じく鍋割山以来。5ヶ月ぶりの登山は管理人の足にどう響くのか?不安があるところです、、、。

当日の天候は思いっきり曇りでした。

渋沢駅からバスに乗って一路「大倉」へ。そこから鍋割山に向うのですが、連休なのに人が少ない、、、。まぁ、こんな天気ですから景色も拝めないし仕方がないですかね。秦野駅でも降りる登山者は少なかったなぁ。

鍋割山

うわぁ、マイナスイオンいっぱいですか?潤ってますねぇ。

鍋割山

くもの巣。雨粒が付いていて綺麗でした。雨粒が付くから目立つのですがそこかしこにくもの巣がありましたね。

鍋割山

前回はこの橋の所で休憩している人が20名くらいいたのですが、今回はゼロ。

鍋割山

山火事用心です!やはり休憩ポイントで煙草を吸ったりバーナーで火起こしする人がいるからここに掲げられているのでしょうかね。

鍋割山

この「結界」をくぐれば鍋割山に通じます。

鍋割山

雨が降ったあとなので水量が豊富。この滝は15~20メートルくらいの落差がありました。

鍋割山

うわぁ~ガスガス(潤っている)!

鍋割山

ナメコかなぁ?

鍋割山

前回もでしたが、コケが豊富。塔の岳のバカ尾根と違い、水の流れている場所が多いのでコケが沢山生えてます。

鍋割山

よく言えば幻想的、、、

鍋割山

はじめて確認したんですが「タマゴタケ」っぽいです。タマゴから伸びてきたようにありました。撮り方がへたくそなので分かりづらいかもしれませんね^^

鍋割山

よく言えば幻想的(2)

時々登山者が現れては消えていきます。視界は30~40メートルくらいでしたかね。

鍋割山

もうちょっと近くに寄りたいけどこのレンズではここまで。マクロレンズ欲しいですね~。

鍋割山

ということで11時43分鍋割山登頂!3時間30分もかかった!久しぶりなので足が動かずしょっちゅう休んでましたね^^

今回も山頂の標の写真はありません。なんだか人だかりができてたのでパスしました。

鍋割山

今回も鍋焼きうどんは食べず、山荘ではカキ氷を注文しようと試みましたが、氷が無いとの事で缶ビールを注文。鍋割山荘に入るときはザックは外に置いてからなんですね!入った瞬間注意されました^^

渋沢のコンビニで買ったパンとスープパスタを食べてから下山。途中プチ滑落という名のすっころびをかましましたが、ケツは汚れなかったのでセーフでしたw 電車移動なのでケツが泥んこになったら座席に座らせてもらえませんからねw

降りきったあたりで青空が少しだけ覗いてましたが写真には写らず。

鍋割山

管理人は丹沢は好きなほうです。交通費は自宅から電車移動で3000円位です。アクセスもいいし、バスの本数も多いほうですよね。昨日は天候も曇りでしたが渋沢行きのバスは臨時便も出ていました。

今現在は筋肉痛以上の痛みと格闘中ですw

癒やしの陸亀

よかったら「いいね」お願いします!
【登山部】ガスガスの鍋割山に登ってきました^^
この記事をお届けした
癒やしの陸亀 リクガメの飼い方の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク