本年3回目の高尾山へ

高尾山頂

スポンサーリンク
スポンサーリンク

連休中に本年3回目の高尾山を登ってきました

ども!管理人です。(@iyashirikugame

皆さん、連休はいかがお過ごしでしょうか?後半はちょっとお天気が悪くなりそうですね。

ということで、安近短な高尾山に登ってきました。

当日は4時15分起床。始発には間に合いませんでしたが、そこそこ早めの電車に乗って高尾山口駅に向かって出発しました。

7時過ぎには高尾山口駅に到着。この時間は売店やケーブルカーの営業がまだなので自販機しか飲料などが手に入らないので注意が必要です。事前に行動食などの準備をお願いします。管理人はペットボトルの水を凍らせてきたのですが見る見るうちに溶け出してました。保冷ケース必要ですねぇ。

今回は稲荷山コースを選択。すでに登山客が続々と入山していきます。お子様も頑張って稲荷山コースで上がっていきました。

稲荷山コース入り口

当日の8月12日も暑い日でしたが、高尾山は涼しくて登っていなければ汗はかかないくらいの雰囲気でしたね。日差しも強くなく、不快指数は低めでした。やはり自然の中とコンクリートジャングルでは違うんですね。標高の高い八王子ということもあって、同じ東京とは思えない。

稲荷山コース

なんだろう?紫陽花に似た花が咲いていました。葉の感じや花の広がり方などが紫陽花に似てました。
普通の紫陽花も枯れかけてはいたものの、まだ咲いてましたね。

高尾山

入山から65分ほどで登頂。この時間は人が少ないので高尾山頂の標も単体で撮影可能ですw

高尾山頂

今回は1号路でサクッと下山しました。前回と同様にザックは持たないで、ロープロのショルダーバッグにカメラや備品を入れて登りました。靴は普通のニューバランスのスニーカー。底はビブラムですけど。全行程は2時間15分ほど。管理人宅からは交通費も安いし駅から登山口も近い。全行程も短いという「安近短」な高尾山は軽めのトレーニングに最適なんですね。ちょっと筋肉痛がしますけど、、、

是非一度高尾山に訪れてみてくださいね。

癒やしの陸亀

よかったら「いいね」お願いします!
本年3回目の高尾山へ
この記事をお届けした
癒やしの陸亀 リクガメの飼い方の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク